1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. オークランド(ニュージーランド)観光地
  5. ウィンヤード クォーターの現地クチコミ
オークランド (ニュージーランド) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Wynyard Quarter ウィンヤード クォーター

グルービー 美子 (トラベルフォトライター)

多彩なイベントが行われるウォーターフロントのおしゃれスポット

  • 街歩きおすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全6枚)

オークランドの中心部に最も近いヨットハーバー、ヴァイアダクト・ハーバーの西側に位置するウォータフロントの商業地区。
ブリトマート駅から海沿いを10分弱歩いたウィンヤード・クロッシングという可動式の橋を渡ってアクセスするのですが、ヨットが出入りする際、橋桁が跳ね上がる様子を見るのも一興です。

もともとコンテナターミナルだった土地を再開発したもので、船舶コンテナを利用したキオスクタイプの店が点在していたり、ノースワーフと呼ばれる倉庫風の建物内にレストランやバーが軒を連ねているのがおしゃれ。ここから眺めるスカイタワーや対岸のノースショアの景色も美しく、天気のいい日にのんびり散策するのは爽快です。

ノースワーフからさらに西へ300メートルほど進むとサイロ・パークという広場があり、ここではマーケットや音楽ライブ、野外映画上映会などさまざまなイベントが行われます。特に夏(12~3月)の週末は何かしら催しがあるので、のぞいてみるといいでしょう。子供向けのプレイグラウンド、誰でも利用できるバスケットボールコート、アート展や劇場として使われる多目的スペース「サイロ6」などの施設もあります。

サイロ・パークの近くには新鮮なシーフードが手に入る魚市場「オークランド・フィッシュマーケット」があり、レストランとカフェも入っているのでランチや休憩にもおすすめ。また、クリスマス期間及び日曜と祝日には1920年代に使われていた路面電車を再利用したトラムが走るのでぜひ乗車してみては。
運賃は大人NZ$2、子供NZ$1で、乗車時に現金のみで支払いが可能です。

ウィンヤード・クォーターの広さは400メートル四方ほど。散策するだけなら30分もかかりません。
カフェに入ったりしてのんびりするなら1時間程度はあるといいでしょう。

2018/02訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。