1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. アムステルダム(オランダ)観光地
  5. アイ フィルム ミュージアムの現地クチコミ
アムステルダム (オランダ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Eye Film Institute Netherlands アイ フィルム ミュージアム

桑原 果林 (翻訳・通訳、コーディネーター)

子供から大人まで楽しめる映像のミュージアム

  • 芸術鑑賞おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

アムステルダム中央駅の湾側の出口から見える、少し変わった形をした白い建物。
これは2012年にオープンした映像の博物館「アイ フィルム ミュージアム」です。

中央駅から湾の反対側に行くには、湾側の出口を出て「Buiksloterweg」行きのフェリーに乗ります。
アムステルダムの中央駅と北地区を結ぶこのフェリーはアトラクション感覚で乗れる上に、無料で乗り放題!
フェリーの停留所からミュージアムまでは歩いて3分ほど。

このミュージアムは映像を扱う4つの機関の合併により生まれ、国内最多の映像作品を所蔵しています。
映画技術の歴史が学べる展示や過去の国内外の名作が観賞できるブースの他にも、
自分の動画を撮って遊ぶゲームなど、子どもと一緒に楽しめるインタラクティブな展示も複数あります。
1時間もあれば全体をさくっと見て回ることが出来ますが、映像作品をじっくり見たい方は
半日ほど過ごせてしまうでしょう。
展示物と気付かず見過ごしてしまいそうなインスタレーションもあるので、英語のパンフレットを事前に
入手して回ることをおすすめします。

チケットは10,50ユーロ(12歳未満は8ユーロ)。オンライン購入の場合は50セント安くなります。
チケットカウンターを含め、館内では現金が使えないので要注意。

館内にはその他に、英語または英語字幕の映画(別料金)を上映するするシアターや
ユニークなお土産が見つかるショップ、カフェもあります。
オーストリアの建築事務所が手がけた建物は外観だけでなく内装も素晴らしいので、
館内の見学だけでも十分に訪問する甲斐があります。
カフェからは美しい眺め(夜景も綺麗!)も楽しめますので、ぜひ休憩やお食事に利用してください。

2018/01訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。