1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. アムステルダム(オランダ)観光地
  5. エルミタージュ美術館アムステルダムの現地クチコミ
アムステルダム (オランダ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Hermitage Amsterdam エルミタージュ美術館アムステルダム

オランダまりぽさ (「オランダガイド倶楽部」代表、個人ガイド、通訳、翻訳)

カフェだけでも行きたい!エルミタージュ美術館アムステルダム

  • 美術館おすすめ
  • 定番人気

他の写真も見る(全5枚)

アムステルダムにあるエルミタージュ美術館では、ロシアのサンクトペテルブルクにあるエルミタージュ国立美術館のコレクションを鑑賞することが出来ます。

現在、ロシアのエルミタージュ美術館には300万を超えるコレクションがあり、そのうち約65,000点を美術館内350か所以上の部屋で見ることができます。その作品の多くは、ロシア国内外のさまざまな美術館で展示されています。そしてこの美術館の最も重要な海外のパートナーは、エルミタージュ美術館アムステルダム。この美術館では、半年ごとに新しいコレクションを展示されています。

常設(オランダ黄金時代の巨匠)と時期限定の企画がどちらもあるので何回行っても楽しめる美術館だと感じています。特に、常設の17世紀の巨大な集団肖像画は見物です。展示スペースも広くゆったりと周れる美術館です。

エルミタージュ美術館アムステルダムは、“サステイナブル(持続可能)”という面からも注目されています。美術館は訪れる方々が快適に過ごせるようにだけでなく、作品を保護するために常に温度調節を必要としていますが、この美術館では、断熱方法に工夫をし、より効率的な気候制御システムを作り上げたことで、エネルギー消費の削減に成功しています。

また、この美術館は「Tussen Kunst en Kas(芸術と温室)」というプロジェクトにも参画していて、2016年からはライデン大学付属植物園と共有し、エネルギーの消費削減対策を行っています。

屋根にソーラーパネルを設置したり、グレージングを修復ガラスまたはエネルギー効率の高いグレージングに置き換えることで、優れた断熱性を確保する仕組みも取り入れられています。このプロジェクトは、Sustainable Heritage Award 2016を含むいくつかの賞も受賞しているので、より詳しく知りたい方は tussenkunstenkas.nl でご覧ください。

最後になりましたが、美術鑑賞以外にもオシャレなカフェでのひとときもお勧めです。色んな楽しみ方をしてみましょう!


【知っておくと便利!】
平均滞在時間:2.5時間
比較的空いている時間帯:午前中
言語:ほとんどのスタッフの方は英語またはオランダ語での対応
入場料:大人25ユーロ(2019年10月時点)
駐車場:美術館すぐ近くに小さな有料駐車スペースがあります。
アクセス:マヘレの跳ね橋またはワーテルロー広場駅から徒歩約5分

駐車場の詳細は https://www.amsterdam.nl/parkeren-verkeer/ (オランダ語)/ https://www.amsterdam.nl/en/parking/ (英語)をご覧ください。

2019/10訪問
  • ジャンル
    美術館・ギャラリー
  • エリア
    アムステルダム
  • 住所
  • アクセス
    地下鉄 ワーテルロープレイン Waterlooplein駅から徒歩約5分
  • 電話番号
    +31-20-5308755
  • 営業時間
    [月-日]10:00-17:00(チケット売り場は16:30まで) 12月26日, 1月1日:12:00-17:00
  • 定休日
    4月27日
  • 予算
    入場料(大人) 25ユーロ
    (11歳以下) 無料
  • 公式サイト
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。