1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コロンボ(スリランカ)ホテル
  5. グランド オリエンタル ホテルの現地クチコミ
コロンボ (スリランカ) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Grand Oriental Hotel グランド オリエンタル ホテル

コロンボのリーズナブルなコロニアルホテルの定番!

  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

コロンボ街中のスタンダードホテル。
市内のホテルは値がお高めですが、こちらはリーズナブルな価格で泊まれます。
19世紀創立の歴史あるコロニアルホテルで、ロビーに入ればあっという間にタイムスリップ気分を味わうことができ、アンティーク好きの方には是非おすすめです。

客室のファシリティもコロニアルな雰囲気で家具は味があり、気に入る方も多い筈。
デラックスルームにはバスタブも付いているので日本人のお客様にも安心してご宿泊頂けます。
(バスタブ付きのお部屋は数が限られているのでご予約はお早めに!)
洗練された雰囲気や豪華さを求めすぎなければ、リーズナブルなスタンダードホテルとして不便なく使えます。

港側に面しており、ガラス張りのレストランからは大型船が集まる景色を眺めながらのお食事をお楽しみ頂けます。
レストランのお味は大変評判がよく、お食事目当てで訪れるお客様は観光客だけではないそう。
そんな現地の人々にも認められるレストランでは運がよければプロのピアノ演奏もついてロマンチックかつノスタルジックな雰囲気を味わえます。

スタッフは格式高い接客かつ親しみやすさもあり、市内のことを親切に教えてくれます。
リーズナブルで安心なホテルとしておすすめです。

英国植民地時代の建造物が並ぶフォート地区のコロニアルホテル

  • 穴場

英国植民地時代の歴史的建造物の集まるフォート地区(コロンボ1区)。中でも貴重な建築物があつまるヨークストリートの末端、コロンボ港の入り口に位置するのがグランドオリエンタルホテルです。1837年にオープン。その立地と名前が示す通り、海を渡って遥か東、オリエントなセイロン島を訪れるヨーロッパの要人たちをお出迎えするアジアの超豪華ホテルとして名を馳せた歴史あるホテルです。

とはいってもそれも100年以上前のこと。残念ながらその他のコロンボのエリアと比べると、ヨークストリートはまだまだ開発が進んでおらず、ホテルもちょっとホコリっぽく薄暗い雰囲気。「こんな所にあるの!?」とはじめはちょっとびっくりするかもしれません。それでも、ゆっくりと紐解いて行くときらびやかな歴史浪漫があり、その朽ちた街並や客室が風情を感じさせます。

客室総数80室。ぽつんと佇むベッドとテーブルがあるだけで非常に簡素ですが、4人は簡単に入れそうなほど広々とした客室や磨かれた木のフロアがかつての豪華さを物語っています。客室の雰囲気はお部屋によってかわり、バスタブもあったりなかったりするので必要の場合には事前にリクエストを。現在は3つ星クラスのホテルなので、はみがきやスリッパ、バスローブなどはありませんが、清潔感があり快適にステイできます。お部屋も含め館内全てWIFI 無料です。

プールはありませんが、ホテル内にはビジネスセンターやアーユルヴェーダスパも整っています。おすすめはメインレストランの「ハーバーレストラン」。広々とした窓にはコロンボ港が一面に広がり、コロンボの夜景スポットの一つになっています。館内は薄暗い雰囲気ですが、趣があり、100年以上前の様子を妄想するだけで楽しい気分になります。

ファシリティーは確かに値段相応ですが、築100年以上の歴史あるかつてのグランドホテルにこんな価格で泊まれなんて滅多にない機会です!フォート観光の際にも是非中を覗いてみてください。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。