1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コペンハーゲン(デンマーク)観光地
  5. ストロイエ通りの現地クチコミ

コペンハーゲン (デンマーク) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

コペンハーゲンで一番の目抜き通りは、1.2kmもの歩行者天国。

  • 街歩きおすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

コペンハーゲンで一番の目抜き通りといえば、ストロイエ通り。この通りは、市庁舎広場前のバーガーキングとセブンイレブンの間を起点とし、コンゲンスニュトー広場(「王様の新しい広場」の意)まで続く、1.2kmの常時歩行者天国です。

ストロイエ通りは、大きく分けて3つの区画に分かれています。

市庁舎広場前からアマ―広場前までは、日本でも大人気のタイガーなど、主に日常使いの洋服や雑貨や靴やスポーツ用品、お土産屋さん、比較的安価に手軽にランチをとれるテイクアウェイやカウンター方式のレストランが並ぶ一般向け商品のエリアです。

ストロイエ通りの中心となるアマ―広場周辺は、デンマークが世界に誇るブランドの本店や、老舗カフェが並んでいます。ロイヤルコペンハーゲンの本店や、ジョージジェンセンの本店、チャームをお好みに合わせてオリジナルのブレスレットを作ることができるジュエリーブランドのパンドラ、日本のデパートにもお店が入っている歩きやすい設計の王室御用達の靴店エコーもこのエリアにあります。

アマー広場の背後に姿を現すクリスチャンボー城は、1790年代まで王家の居城で、現在は国会議事堂、首相官邸、迎賓館、最高裁判所を有する、デンマーク政府の中枢です。

そして、アマ―広場からコンゲンスニュトーまでのエリアは、空港でもおなじみの、いわゆる世界の高級ブランドが並ぶエリアです。マックスマーラや、グッチ、バーバリーなどがお店を構えています。

特に夏期には、アマ―広場や市庁舎広場やストロイエ通りのあちこちで、大道芸人さん達がパフォーマンスをして、道行く人を楽しませてもくれます。

ストロイエ通りは、大道芸人のパフォーマンスや、デンマークが誇るブランドの散策やウィンドウショッピング、アイスクリームを食べながらのそぞろ歩きが楽しいマル必ポイントです!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。