1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ドブロブニク(クロアチア)グルメ
  5. プロトの現地クチコミ
ドブロブニク (クロアチア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

ドブロブニク市の雰囲気にピッタリな老舗レストラン

  • シーフードがおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

1886年に開店した老舗レストラン。2002年に改築され、さらに美しく変身したそのクラシックなたたずまいが自慢の店です。旧市街(オールド・タウン)の中心部にあり、年中にぎわっている人気店でもあります。

このレストランは以前、日本のテレビで紹介されたことがあるそうで、以来、日本からたくさんの観光客が訪れるようになったそうです。そのためか、日本語のメニューも用意されていますし、スタッフも「空気が読める」といった感じなのでとても親しみやすいでしょう。

おススメはやはり、日本人向けのシーフード料理。アドリア海の幸をふんだんに使ったメニューの中から、好みのものを選んでください。たとえば、オイスター(牡蠣)やエビなどの新鮮素材に、ニンニクの香りを上手に使った地元料理などは、最高の味を提供してくれます。天気の良い日はテラスに座って料理を楽しむのもいいでしょう。食事の相棒としてピッタリなワインも多く用意されていますので、ソムリエと相談しながら決めて下さい。

この店は、セレブがお忍びで訪れることで、地元ではちょっとした話題になっています。たとえば、米の映画監督、フランシス・コッポラ氏もこのレストランの大ファンだとか。セレブと隣り合わせで食事を・・・なんてことも夢ではないかもしれませんね。

ハリウッドスターのリチャード・ギアや女優・菅野美穂さんなど著名人も訪れた、1886年創業の老舗レストラン。

  • 内装が美しい
  • 定番人気
  • 有名人ご用達

ピレ門そばの超高級レストラン「ナウティカ」の同系列店。ドゥブロヴニクの漁師レシピをベースにした新鮮なシーフード料理がメインで、地元の人たちの他にもイギリス国王エドワード8世や各国の大統領など様々な分野の著名人も訪れている高級レストラン。

日本でもガイドブックに掲載されるなど日本人観光客にも人気のお店。2階のテラス席は白いパラソルと石造りの建物はとても雰囲気が良く、改装されたダイニングルームもエレガントです。

人気メニューは、

ムール貝のブザラ(94クナ):お皿一杯、溢れんばかりの貝ですが、実は殻が大きい割に身は小さ目で食べやすい。

黒トリュフのパスタ(140クナ):香り高いクロアチア北部産のトリュフと濃厚なクリームソースで満足感が高い一品。

その他、船乗り風リゾット(148クナ)や、本日のオススメの獲れたてのお魚(時価)は好きなものを選んで好みで調理してもらえ、お得なセットメニューもあります。

また、高級レストランでの食事にぴったりのクロアチア産ワインもオススメです。クロアチアの最高級品種のブドウで作られるペリシャツ半島産の赤ワインDingac(ディンガチ)は旅の間にぜひ一度は試してもらいたいワイン。その他、白ワインなどクロアチア産ワインのセレクトが豊富なプロトでは、少し値段は高くなりますがボトルでの注文をオススメします。

【アドバイス!】
◎夏季は満席のこともあるので事前予約でテラス席がオススメ。
◎日本語メニューあり(※でも店員さんは日本語がわからいのでオーダーは英語で)
◎ボリュームがすごい
◎2002年に改装オープン
✖️混雑時には料理が出てくるまでかなり時間がかかる
✖️コスパ悪し。夕食は一人当たり5000円〜。ランチは4000円前後。

【アクセス】
プラツァ通りの真ん中あたり。ピレ門から徒歩2分。
営業:11:00〜23:00
無休

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。