1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ドブロブニク(クロアチア)グルメ
  5. ドゥンド マロイェの現地クチコミ
ドブロブニク (クロアチア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Dundo Maroje ドゥンド マロイェ

素朴なクロアチア料理と、逸品ワインを楽しむためのレストラン

  • クロアチア料理がおいしい
  • 定番人気

本場クロアチア料理とワインを楽しみたい方は、ぜひ、このレストランへ!旧市街(オールド・タウン)の中心地、賑わいを見せるプラツァ通りに面していますが、静寂の中でゆっくりとくつろぎながら美味しい料理が食べられる店として人気があります。

日本人にも人気がある店で、メニューも日本語のものが用意されています。スタッフも、日本人クライアントに慣れていますので、何か疑問があるときは積極的に質問してみて下さい。おススメなのは、イカやタコを使った各種料理で値段は200クーナ(約3800円)くらいから。

特に冬の料理として人気があるのは、羊肉を使った料理や、鱈を使った一品で、クリスマス休暇などでクロアチアを訪れた際にはぜひ1度、トライしてみる価値アリです。料理だけでなく、クロアチア産のワインを体験するなら、このレストラン以外には考えられない、といいわれるほどの充実したコレクションがあります。専属ソムリエが、料理をもっとも引き立ててくれるワインを厳選して選んでくれますので、美味しい料理と一緒に楽しんでください。

ルジャ広場のそばの路地にあるリーズナブルな庶民派レストラン。お得なランチセットも人気!

  • 雰囲気が楽しめる
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

ドゥブロヴニク近郊で採れる食材へのこだわりと、親子二代に渡って受け継がれてきた味とリーズナブルな値段は、地元の常連さんたちだけでなく観光客にも好評。丁寧な対応で日本人客のリピーターも多く、筆者もここのオーナーと知人ということもあり、ドゥブロヴニクにいる時は必ず訪れる店です。軽食などもあるので、探索に疲れたり小腹が空いた時にふらっと気軽に立ち寄れるのもうれしいポイントです。


人気メニューは、まさにアドリア海の幸のオンパレード。


タコのカルパッチョ(69クナ):薄切りタコがオリーブオイルが相性抜群!
小イワシのサクサクうす衣揚げ(60クナ):ビールや白ワインに最高!
ムール貝のブザラ(64クナ):安心の定番。
エビのタリアッテレ(79クナ):濃厚なトマトとエビのソースが絶妙。
ダルマチア産生ハム(59クナ):アドリア海の海風で乾燥させて風味豊か。ぜひ試してもらいたい一品。パグ島のチーズとの相性も抜群。



また、上記の定番以外でも、



魚のスープ(35クナ):魚の旨みと優しい味が日本人の口にあうお米の入ったスープは旅の疲れが取れます。

トマトソーススパゲッティ(56クナ):ドゥブロヴニク産の甘味の強いトマトのみを使用し、シンプルだけど癖になる味。旧市街内のレストランのパスタの中では一番オススメできる味付けです。

ロジャータ:しっかりしたドゥブロヴニク伝統のプリン。オーナーのお母さんのレシピ。


なども筆者のオススメです。


【アドバイス】
◎ランチセット(78クナ)あり。前菜・メイン・デザートが選べてお得。
◎コスパ:一人あたり2500円前後。
△時々イカのグリルが焦げている・・・のはご愛嬌。


【アクセス】
ルジャ広場向かいの細い路地を入ったところ。ピレ門から徒歩3分。
営業時間 :9:30~23:30(冬季は11:00~15:00、18:00~22:00)
定休日:11~4月の日曜。シーズン中は無休。

  • ジャンル
    シーフード
  • エリア
    ドブロブニク
  • 住所
  • 電話番号
    +385-20-321021
  • 営業時間
    12:00-23:00
  • 定休日
    [11月-4月]日曜日
  • 予算
    ランチ 86クーナ~、ディナー 150クーナ~
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。