1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 大連(中国)グルメ
  5. 大地春餅店 (東北路店)の現地クチコミ
大連 (中国) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Dadichunbingdian 大地春餅店 (東北路店) ダーディーチュエンビンディエン

肉や野菜を包んで食べる「中国式クレープ」

  • 春餅がおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

中国東北地方ではよく食べられている「春餅」。日本人にも受け入れやすい味で、かつ日本には春餅を出す店が少ないため、中国旅行リピーターにも案内しやすいお店です。

春餅は小麦粉を水で溶いてクレープ状に伸ばした生地に、やや濃い目の味付けがされたおかずを包んで食べます。元々は中国北部で立春に食べる料理だったそうです。

春餅レストランは至る所にありますが、大連市内に2軒ある「大地春餅」は、昔から日本の有名ガイドブックに載っているため、日本人にとっては代表的なお店と言っていいでしょう。

お店では席を取ったら、専用の注文コーナーで注文します。魚、肉、野菜と様々な種類があり、中国人の友人によると定番は「チンジャオロース」(京酱肉丝)と「ジャガイモの炒め物」とのこと。この店は写真があるので、言葉がよく分からなくても何とかなります。おかずを載せる「餅」は、普通のもののほか、ゴマとカボチャがあります。

おかずは1人1皿を目安に注文すると、確実にお腹いっぱいになります。女性だけの場合は、人数から1皿ひいたくらいでちょうどいいかもしれません。予算はお酒をまったく飲まなかった場合、1人50元もいかないので、そこそこ飲んでも100元以内に収まりそうです。

市内中心部からは東北路店が近いですが、バス停や地下鉄の駅からは少し離れているので、タクシーをお勧めします。黄河店は日本式スーパーマイカル西安路店の斜め前にあるので分かりやすいです。

  • 中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。