1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 大連(中国)グルメ
  5. アイザックの現地クチコミ
大連 (中国) グルメの現地クチコミ

Isaac アイザック

大連ローカル 慶次郎 (都市ポータルサイト代表)

本格”日本風イタリアン”店 本物へのこだわりでリピーター続々

  • イタリア料理がおいしい
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

 2015年の地下鉄開通ですます便利になっている西安路にあるアイザック(ISAAC)は、ビザとパスタメインのイタリアンレストランです。

 2013年4月以来、ヨーロッパのレストランを思わせる開放的なオープンテラスでリピーターを増やしています。1、2階で65人ほど座れ、3階のバーは20、30人でのパーティなどの貸し切り可能なスペースになっています。予算は、1人昼30元(約570円)、夜100元(約1900円)くらいです。

 日本人店長が目指すのは、”日本風イタリアン”。たとえば、中国のピザは水餃子のように生地が分厚く、食べ応えはあるのですが、生地の食感や具材の味が楽しめないことが一般的です。アイザックのビザは、日本で食べられているような本格派ビザで薄めの生地はサクサクの食感とチーズ、具材とを絶妙なバランスで楽しめます。当初、中国的なビザしか知らない中国人客が、生地が薄すぎると言ってくることがあったようですが、食べて納得したのかすっかり常連客になったそうです。

 そんなこだわりのビザは5種類。パスタは30種類ほどあります。

 パスタにもこだわりを持っており、食材は本場イタリアのバリラのパスタを使用。本物を追求しつつ、ゆで方を中国人客の好みに合わせて調整しています。その結果、日本人にも中国人にも受け入れられるパスタへと進化を遂げています。

 日本人店長が厨房はもちろん、ビールの樽、ビールサーバー、トイレに至るまで衛生面を徹底管理しているのがしっかりと伝わっているのか、家族連れなども多く見かけます。

 アイザックのイタリアンは、食材や調味料、提供するアルコール類もコストがかかっても本物にこだわり、手軽に食べられ、さらに毎日食べちゃうくらい美味い日本のファミレスのイタリアンような存在と言えます。

 アイザックは、各西安路のバス停から徒歩3分。地下鉄1、2号線の西安路駅A出口から徒歩1分です。

  • 中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。