2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バリ島(インドネシア)グルメ
  5. ワルン ニクマットの現地クチコミ

バリ島 (インドネシア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(8人)詳細

Warung Nikmat ワルン ニクマット

クタの裏路地にある、ローカルに絶大な人気を誇るナシチャンプル店

  • ナシ・チャンプルがおいしい
  • 定番人気

ローカルや在住外国人、サーファー、長期滞在者に大人気のナシチャンプル専門店
「Warung NIKMAT (ワルン ニクマット)」。
場所は、クタ地区の裏通りにある「バクンサリ・ホテル」のお隣。
バクンサリ・ホテルは、日本から格安パッケージツアーを利用すると
滞在先になることが多いホテルです。

おかずの種類が多いことと味付けの良さが人気の秘訣で、
連日ランチタイムには行列ができるほどです!
店内へ入ると中央にショーケースがありますが、外側からでは光が反射して
おかずがよく見えないので、ショーケースの内側へ入って、好きなおかずを指さしながら注文します。

「オカズ、ナニニスル?」「トリ?サカナ?ヤサイ?」「カライ ノ スキ? アマカライ ノ スキ?」と
片言ですが、日本語で気さくに話しかけてくれるスタッフもいるので、オーダーも楽しく、楽々です!
ナシ・チャンプルを注文した後は、店内にいるスタッフが「ノミモノ ハ?」と訊いてくれるので、
必要な場合はオーダーしてください。
アクア(ミネラルウォーター)やソフトドリンクの他に、フレッシュジュースもあります。

地元で人気なだけに、どのおかずもしっかりとした濃いめ味付けで、
辛いおかずもたくさんあります。
それに加えて、一品の盛りつけ量が多いので、たくさん選びすぎると多すぎで食べきれなくなるかも
しれませんのでご注意くださいね。

裏通りの少し行きづらい場所にありますが、地元で人気のナシ・チャンプルを食べてみたい!
という方は、是非足を運んでみてください。

ここのナシチャンプルを食べずして、バリのナシチャンプルは 語れません。

  • ナシ・チャンプルがおいしい

クタ地区にあり、昼時は行列が出来る大人気のワルン(大衆食堂)。

ナシチャンプル(ご飯とお惣菜を選んで盛りつけてもらうスタイル)がメインで、
20種類以上ある豊富なおかずは、ジャワ風の甘くて濃い味付け。
1品1品ボリュームがあり、リーズナブルなところが人気の理由です。
ローカルを中心に、長期滞在者、外国人観光客で常に賑っています。

店内中央のおかずが並ぶショーケースから、好きなおかずを指さしで選ぶだけ。
日本人観光客も大勢きているので、スタッフも片言の日本語を話してくれるので安心。
辛いものをチャレンジしたい方は、最後にサンバル(辛いソース)をもらってみましょう。
おかずを選んだあとは料金を書いたカードを渡してくれるので、
初めてワルンに行く方でも安心です。

表側の席のほか、お店裏にも席があるので、空いてる席を探しましょう。
飲み物はマンゴー、パパイヤ、ストロベリーなどのフレッシュジュースがおススメ。
甘いのが苦手な方は、アクア(水)、又は砂糖抜きのアイスティー、エステ・タワールを
頼むといいでしょう。

夜までやってますが、おかずが作りたてで種類が多い12時~13時がベストタイム。
夕方や遅い時間に行くとおかずの種類が少ないのでご注意を。

少し分かりにくい場所ですが、大手旅行会社のツアーでも利用される
バクンサリ・コテージの隣にあるので、ここを目指すと比較的分かりやすいと思います。


クタに散策の途中に、サーフィンの帰りに、リーズナブルで美味しい、
人気のナシチャンプルを試してみてはいかがですか?

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。