1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. フィレンツェ(イタリア)ホテル
  5. FH55 ホテル カルツァイウオーリの現地クチコミ

フィレンツェ (イタリア) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

FH55 Hotel Calzaiuoli FH55 ホテル カルツァイウオーリ

ドゥオーモとシニョーリア広場を繋ぐ、フィレンツェを訪れる誰もが通る道にある4つ星ホテル

ホテル・カルツァイウォーリはその名の通り、カルツァイウォーリ通り(Via de’ Calzaiuoli)にある4つ星ホテルで、ドゥオーモとシニョーリア広場を繋ぐいわばフィレンツェ旧市街の目抜き通りにあります。
ドゥオーモとシニョーリア広場のちょうど中間あたりにあり、周辺はブランドショップ、レストラン、ジェラテリアなどなど、何でも揃っています。


★アクセス
SMN駅から:荷物がある場合はタクシー利用をお勧めします。西側出口(ホームを背にして左側)から出て、薬局と地下道への階段の間を抜けるとタクシー乗り場があります。
タクシー利用でホテルまで約5分、約10.00ユーロ前後。
SMN駅から歩いた場合は約7〜8分。

ペレトラ空港から:タクシーで約20分。

★ホテルの設備概要とルームカテゴリー
通常の客室とスイート合わせて部屋数53と意外とこじんまりしたホテルです。

部屋のカテゴリーは大きく分けて2つあり、近年リノベーションしてラグジュアリー感をもたせた「プレステージ Prestige」フロアとそれ以外の通常のフロアに分かれています。

通常のフロアでは、クラシック(Classic/約12㎡〜)、スーペリア(Superior/約18㎡〜)、デラックス(Deluxe/約20㎡〜)の3タイプとなっています。
クラシックとスーペリアは若干狭めなので、寝るだけと割り切れれば良いと思います。
デラックスに関しては上階にあるため一部ドゥオーモ方面の見える部屋があり、広さもそこそこ確保できるので泊まるならこのタイプがお勧め。

プレステージフロアにもスーペリア、デラックス、スイートの設定がそれぞれあり、こちらのほうが新しいこともあり通常フロアの部屋よりも少し近代的な雰囲気になります。
スーペリアはカルツァイウォーリ通り沿い、デラックスはドゥオーモを見ることができます。

通常・プレステージとも、デラックスではジェットバス付きの部屋をリクエストすることが可能。


Wi-Fiはロビー、客室とも無料で利用可能です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。