1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グラナダ(スペイン)ホテル
  5. カーサ デル キャピテル ナザリ ホテルの現地クチコミ

グラナダ (スペイン) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

Casa del Capitel Nazari Hotel カーサ デル キャピテル ナザリ ホテル

アルバイシン地区のお屋敷ホテルのパイオニア

  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全5枚)

16世紀のお屋敷を改装した、アルバイシン地区のホテルです。全18室で、どれもオリジナルの建材をうまく利用しながら、新しく加えた建材に関しても、グラナダの伝統的なファハラウサ地区のタイルを浴室に使うなど、土地の建築様式や建材の伝統を尊重していて、それでいて、3つ星ホテルとしての快適を犠牲にしていない、バランスの取れたホテルです。

かつては、スペイン北部の裕福な一家が、グラナダで夏を過ごすために持っていた家だったのですが、売りに出された後は集合住宅になってしまい、それを今のオーナーが買い取って、2年半の改装を行なった上で2001年にホテルとしてオープンしました。

お部屋の雰囲気は、お部屋ごとに異なりますが、どれも木の天井の伝統的な雰囲気を持つお部屋で、中にはアルハンブラが見えるお部屋もあります。表通りから少し奥に入っているだけに、通りの喧騒も全く気になりません。

ヌエバ広場(Plaza Nueva)から、ダーロ通り(Carrera del Darro)に入り、すぐ左の脇道に入ったところにあり、広場から徒歩2分ほどの距離ですが、タクシーを使っても扉までは行けません。ダーロ通りでタクシーを降りて30メートルほど歩くことになりますから、大きなお荷物がある場合にはご注意下さい。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。