2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グラナダ(スペイン)グルメ
  5. バル カサ フリオの現地クチコミ

グラナダ (スペイン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

Bar Casa Julio バル カサ フリオ

昔からのバルの定番

  • タパスがおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

中心部のヌエバ広場(Plaza Nueva)から西側の狭い路地に入ったところにある、椅子のない、カウンターだけの小さなバルです。

1947年創業の店で、今では2代目のオーナーになりました。メニューは、内装と同じく、創業の頃からほとんど変わっていないそうで、揚げ物を中心に10種類ほどの品数しかないのですが、どれも地元の人たちに大好評で、店が開くとすぐに人でいっぱいになってしまい、外の路地まで、立ち飲みの人で溢れます。

お勧めはナスのフライ(7.5ユーロ、半皿だと4.5ユーロ)で、カリッと揚がっていて、油の質の高さも手伝って美味です。単品で注文しても良いですし、ドリンクを注文するとタパスとしても出てきます。もっともタパスはナスが出てくるかイワシが出てくるかわかりません。数種類の揚げ物を、揚がった順にタパスとして出しているので、周囲のお客様に出されているタパスをよく見ていると、「そろそろナスかな」なんてわかるようになってきます。他のタパスが出て来ても、決してハズレはありませんからご安心下さい。ナスには、シロップが付いてきますので、かけてみても良いですし、そのままの塩味だけで食べるのもお勧めです。

タパスとしては出てきませんが、単品で注文できるエビのニンニク炒め(14ユーロ)も、エビとニンニクの味の染み込んだ油にパンを浸して食べると美味です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。