1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グラナダ(スペイン)観光地
  5. パルタル庭園の現地クチコミ

グラナダ (スペイン) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

季節の花に囲まれた、かつて栄えた宮殿の名残

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

イスラム時代の城塞都市、アルハンブラの中にあるパルタル庭園は、パルタル宮を中心とした庭園で、一時は荒れ果てていたものを修復したものです。また、パルタル庭園からヘネラリフェに向かう「塔の道(Paseo de las Torres)」では、現在ではきれいな庭園として整備されている中に、かつてそこにあった宮殿の名残や、城壁の構造が見て取れます。

ナスル朝宮殿の入場券が売り切れてしまって入れない場合、庭園入場券を購入して、ヘネラリフェの庭園・離宮や、パルタル庭園からヘネラリフェに向けての塔の道、アルカサバをご覧になることをお勧めします。もちろん、ナスル朝宮殿に入場できる一般入場券が入手できた場合には、一般入場券でもこれらの空間はご覧頂けます。

庭園入場券は、一般入場券に比べて入手しやすいとは言え、売り切れることもありますので、早めにインターネットで購入されることをお勧めします。庭園入場券も売り切れの場合には、夜間観光(Alhambra at Night - Gardens and Palace of the Generalife)入場券でヘネラリフェの庭園・離宮をご覧になることもできますが、夜間観光ではパルタル庭園や塔の道はご覧頂けませんのでご注意ください。塔の道はなかなか魅力的です。夜間観光はロマンチックですが、昼間の方が良く見えることも確かです。

30分毎に時間指定されているナスル朝宮殿の入場とは異なり、ヘネラリフェの離宮・庭園やパルタル庭園の入場は、14時以前と14時以降に分かれていて、これは、庭園入場券でも一般入場券でも同じです。14時以降の指定時間の入場券の場合、それ以前には、庭園部分には入れません。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。