2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ハノイ(ベトナム)グルメ
  5. コム フォー コーの現地クチコミ

ハノイ (ベトナム) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Com Pho Co コム フォー コー

ベトナム式大衆食堂を体験!

  • コムビンザンがおいしい
  • 人気急上昇

1枚の大皿に、ごはんと自分が選んだ好きなおかずを好きな量だけ盛ってもらうのが、
ベトナムの大衆食堂「コムビンザン」の利用の仕方。
大抵の店で、肉料理、魚料理、野菜料理など
少なくとも10品以上のメニューを提供しています。
どれも家庭料理といった感じですが、
メニューと味には店により多少特徴があるため、
地元や在住外国人にとっては、それぞれに行きつけの店が異なってくる様子。

ベトナムの風習や、本場の味を知るなら、
こういった庶民的な店に飛び込みことが旅の醍醐味です!
珍味は地元の人こそ知るもの!
としてぜひ一度は「コムビンザン」に飛び込んで行ってもらいたいところです。

しかし、ローカル感満載過ぎて、
初めてベトナムを訪れた人が1人で訪れるのにはハードルが高いのも事実。
注文時は、言葉が通じなくても、食べたい品を指さすだけでわかってもらえますが、
人気店では人がごった返し、
「次、わたし、わたし」
と声を発してアピールしなければ、
いつまで経っても注文ができない場合があります。
また、庶民的過ぎる店構えに圧倒されてしまうことも。

そんなもろもろの心配をせずに、
ベトナム式大衆食堂を体験できるのが「コムフォーコー」です。
同店は、2014年にオープンしたばかりで、
席に座ってからメニューを見て一品料理を注文する普通のレストラン形式と、
自分の好きなものを、並べられた品を見ながらちょこちょこっと選べる「コムビンザン」形式とが融合しています。
店内はとても広く、清潔感に溢れています。
「コムビンザン」初心者の観光客が入りやすい雰囲気で、英語が通じる店員もいます。
その代り、一般的な「コムビンザン」より予算は2倍くらいしてしまいますが。
おかずを5、6品ほど選んでだいたい7万ドン(約350円)前後です。 

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。