1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. オアフ島・ホノルル(ハワイ)ホテル
  5. シェラトン・プリンセス・カイウラニの現地クチコミ
オアフ島・ホノルル (ハワイ) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

Sheraton Princess Kaiulani シェラトン・プリンセス・カイウラニ

Ari Kai (グルメライター)

プリンセス・カイウラニが幼少時代過ごした跡地

  • 定番人気

ハワイで敬愛されたプリンセス、カイウラニが幼少時代を過ごした領地の跡地に建てられたことから、このホテル名が付けられた。ホテル内にはその箇所箇所に、プリンセス・カイウラニの自画像や当時の写真などが飾られていて歴史を感じることのできるホテルでもある。

ロケーションとしてはカラカウア通りに立ち、近くにパシフィックビーチホテル、モアナサーフライダーホテル、ハイアットリージェンシーホテルなどが集結しているあたりに立つ。カラカウア公園やホノルル動物園にも歩いていける距離にある。

プールサイドのカジュアル・レストランのスプラッシュ・バーは、テイクアウトのお弁当や軽食もそろう。また徒歩圏内のシェラトン・ワイキキ内にはドクターズ・オン・コールがあり、急な発熱等の病気に対応できるよう、朝7時から夜11時まで日本語で対応できるスタッフがいるので便利。

プールは敷地内にあるものの、ワイキキビーチまでカラカウア通りを挟んですぐ側にあるので、日中はビーチに行く人が多い。客室はダイヤモンドヘッドを望める部屋、ワイキキビーチが見える部屋などがあるが、全ての部屋の目の前がビーチではないので、申し込みをする時はご注意を。

横田めぐみ (ハワイ州認定スペシャリスト)

プールサイドのハワイアン・ショーは必見!

  • 定番人気

その名の通り、19世紀末のハワイ王朝最後のプリンセス「プリンセス・カイウラニ」にまつわるホテルです。館内にはたくさんのプリンセス・カイウラニの写真が飾られています。

カラカウア大通りにすぐに出られ、DFSやロイヤルハワイアンセンターへもすぐの好立地。隣接するインターナショナルマーケットプレイスで雑貨を見てまわるのも楽しい。ワイキキの中心部にありながら、リーズナブルな料金設定なのがうれしいホテル。

客室は落ち着いた南国風のインテリアで、清潔感あるすっきりとした印象。ベッドはシェラトン系列に使われているこだわりのベッド。寝心地がとてもよいです。

通りを渡ると、すぐにビーチへ。オンザビーチのホテルではないにも関わらず、ビーチにもホテル宿泊者向けサービスが。朝10時~午後2時の間、デューク・カハナモク像周辺にて、ビーチチェアおよびタオルの貸し出しがあり、ホテルのビーチ・アテンダントから新鮮なフルーツや冷たいおしぼりのサービス(1日2回)受けられる。

プールもプールアテンダント・デスクにて無料でビーチチェアとタオルの貸し出しがある。

プール自体の営業は、日暮れ時に終わってしまうものの、プールサイドにある「スプラッシュ・バー」では、毎晩ハワイアンミュージックの生演奏を聴きながら、トロピカルドリンクを楽しめる。

メイン・ダイニング「ピカケ・テラス」は、プールサイドのオープンエア・レストラン。日替わりディナービュッフェは、シーフード、ハワイアン・アジアンフュージョン、バーベキューなど、曜日ごとに違ったメニューを楽しめる。こちらからもプールサイドでのハワイアン・ミュージックの生演奏を楽しめる。カジュアルな雰囲気のため、家族連れにも人気のブッフェ。

ホテル内ショースペースで行われている「クリエーション・ショー」。ポリネシアの島々の創世の物語を軸に、ファイヤーナイフ・ダンス、優雅なフラを盛り込んだステージをお食事やカクテルをいただきながら楽しめる。客席がステージに迫るほど近いため、迫力満点。ショーの後にダンサーたちとの記念撮影できるのも嬉しいポイント。

ホテル内で、フラやウクレレ・レッスンなどカルチャーイベントの種類が豊富なのも嬉しい。そのイベントの中でも「パイナップル・テイスティング」では甘くてジューシーなハワイのパイナップルをその場で切ってもらって試食ができるので人気。
*カルチャーイベントは曜日ごとに異なります。

また、ロビーでは、ハワイ在住のアーティストたちの作品を購入できる。ハワイの景観を描いた絵や、ハワイアンテイストのクラフトはお土産にも最適。

1階に医療クリニック「ドクターズ・オン・コール」がある。年中無休の診療所で、日本語を話せるスタッフも常時待機しており言語の心配なく受診できるので大変安心。(診療時間は毎日7:00AM~11:00PM。)

季節限定のおすすめとしては、クリスマスシーズン前からロビーに飾られるお菓子の村「ジンジャーブレッド・ビレッジ」。思わず見入ってしまうほどの繊細さとメルヘンさ。

フレッシュ・ウォーターのサービスもある。キング・カラカウアが所有していた土地に隣接する、オアフでも最高の水として知られる井戸から汲みあげられた「フレッシュ・ウォーター」がアイナハウ・タワーの1階エレベーター隣に用意されている。ほのかな甘みのある、新鮮なお水を無料でいただける。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。