1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. イスタンブール(トルコ)グルメ
  5. チョルル アル パシャ メドレセシの現地クチコミ
イスタンブール (トルコ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Corlulu Ali Pasa Medresesi チョルル アル パシャ メドレセシ

イスタンブールで一番古い歴史ある水タバコカフェ(ナルギレカフェ)♪

  • シーシャ(水タバコ)が楽しめる
  • 地元っ子に人気

水タバコは地域によって名称が異なります。

トルコでは「ナルギレ」、 エジプトでは「シーシャ」
インドでは「フーカ」と呼ばれています。

水タバコの起源はインドですが、
最初はヤシの実の皮で作られた原始的なもだったそうです。
その人気はしだいにイランに広がり、
その後他のアラブ世界にも広がっていきました。

現在のような形で完成されたのがトルコ。
それ以来数百年の間その形は変わってないそうです。

水タバコの仕組みは、タバコの煙を水に通してから吸います。
水が煙の中の不純物を吸い取ると同時に冷却してくれるので、
味がクールかつまろやかになるそうです。 非常に画期的ですね。

※タバコの一種なので、吸いすぎないようにしましょう。


今回は、イスタンブールで一番古い歴史ある
ナルギレカフェ水タバコカフェ、『チョルル アル パシャ メドレセシ』を紹介します。

行き方は簡単♪
トラム路面電車、ベヤズット駅降りたら、暇そうなトルコ人(笑)に
『メドレセ ネレデ? ナルギレ!ネレデとはどこ?と言う意味。』
と言ったら一発で分かります。
トラム沿いにあるので、場所は本当にとっても簡単。

MEDRESEメドレセと言えばトルコ人なら誰でも知ってます。

カフェに入る前から水タバコの良い香りがしてきます。
店内は中庭みたいな感じになっていて、とっても素敵です。

水タバコは、
りんご、いちご、バラなど色々なフレーバーがありますが、中でも人気なのがりんごです。
りんごにミントを少し混ぜると、甘すぎず、のどがすっきりして、おススメです。

お値段は18TL。
2~3人でひとつの水タバコを1時間くらい楽しむことができます。
使い捨てプラスチックのマウスピースもついてきますので、衛生的です。


客層は、若い学生やカップル、おじさん・おじいさんたちまで、年齢層は幅広いです。
仕事もここでこなしちゃうトルコ人も。
店内にはトルコランプもあり、夜はエキゾチックな雰囲気になります。

また、ミニテーブルはかわいいトルコタイルで統一♪
ソファにはキリムを使ったりと、異国情緒漂う空間です。

トルコらしい体験をしてみたい方におすすめスポットです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。