1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. クアラルンプール(マレーシア)ショッピング・お土産・買い物
  5. スリア KLCCの現地クチコミ
クアラルンプール (マレーシア) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Suria KLCC スリア KLCC

阿部 吾郎 (トラベルガイド株式会社代表)

ペトロナスツインタワーの足元にある大型ショッピングセンター

  • いろいろ買えておすすめ
  • 定番人気

クアラルンプールのランドマークと言えばペトロナスツインタワーですが、その足元にある大型のショッピングセンターが「スリアKLCC」です。LRTのKLCC駅とは地下で直結しており、ブキビンタン方面からも屋根つきの歩道「ウォークウェイ」(6時~23時まで通行可能)を通って徒歩15分ほどで来られます。

全部で6つのフロアがあり、伊勢丹や紀伊國屋書店・無印良品・ユニクロなども入っていて、現地在住の日本人にも人気があるショッピングセンターです。中央部が吹き抜けになっており、そこにタワー型のエレベーターが設置されています。上の階から、この中央部分を見下ろすと未来都市のような眺めで思わず写真を撮りたくなります。

グッチ、プラダ、ルイヴィトン、フェンディ―、コーチといった有名デザイナーショップは一通り揃っています。マレーシアブランドとして人気のビンチー、ノーズもお店を構えています。

レストランも充実しています。4階にレストラン街があり、モダンニョニャ料理の「マダム・クワンズ」やペナン料理の「リトルペナンカフェ」、ニョニャクエという伝統スイーツの「ニョニャカラーズ」といったマレーシアのグルメを楽しめるお店や、台湾の有名店「鼎泰豊」、韓国料理の「高麗苑」、和食の「ゆず」「うまいや」など、様々国の料理を食べられるお店が揃っています。また、2階には「シグニチャーズ」というフードコートがあります。マクドナルド、サブウェイ、回転ずしのすしキングなど海外のファーストフードから、海南チキンライス、イポーヌードルといった地元のグルメまで、こちらも選択肢は豊富です。KLCC付近のホテルに泊まっていれば、食事に困ることはありません。

周辺にはペトロナスツインタワーを始め、KLCCパーク、KL水族館などの観光スポットも多く、スリアKLCCを含めて、1日KLCC周辺で過ごす時間を取っていただくことをお勧めします。スリアKLCC前の噴水がある池の向こう側からのペトロナスツインタワーの夜景はとても美しいので、是非日が暮れるまでゆっくり過ごしてください。

2015/02訪問
尾崎 ゆう (旅行・美容ライター、薬剤師)

ツインタワーの下は、楽しみ方がたくさん

  • ショッピングおすすめ

スリアKLCCは、ツインタワーの下にあるモール。
観光客は、必ずとここを訪れると言っても過言ではありません。
もちろん彼らの目的はクアラルンプールのシンボルでもあるツインタワー。

しかし、実際に行ってみるとツインタワーがスリアKLCCの真上あり、近すぎるため
「人とツインタワーが同じフレームに収まらない…」という人もちらほら。
ツインタワーと一緒に記念撮影をしたい場合は、Jalan P Ramlee(噴水側ではない方)や
KLCC公園から撮ると、上手く撮ることが出来ます。

また、食事を楽しむならGフロア(日本でいう1階)の噴水側に立ち並ぶレストランがお勧め。
ここにはオープンエアのウエスタン系レストランやカフェがあるので、
KLCC公園の噴水ショーを眺めながらのんびり過ごすことが出来ます。

地元料理を楽しみたいなら、2Floor(日本でいう3階)にあるフードコートに行ってみましょう。
ここではマレー系地元料理を中心とした料理を楽しむことができ、
いつも地元の人で賑わっています。

また、観光客はコンコースレベル(一番下の階)にあるインフォメーションカウンターで
パスポートを提示すると「tourist rewar card」が貰えます。
このカードがあると様々なお店で割引などの特典を受けることが出来るのでお勧めです。

スリアKLCCの中にあるお店の中で、日本人女性からの断トツの人気を誇るのが
「VINCCI(ヴィンチ)」という靴屋さん。
可愛いデザインの靴がリーズナブルな価格でゲットできるので、まとめ買いして帰る観光客が多いです。
このお店でも「tourist rewar card」が利用できるので、ただでさえリーズナブルな靴を
さらにお得にゲットできちゃいます!

ちなみに、スリアKLCCとブギビンタンは空中歩道で繋がっており、徒歩15分程で移動可能。
特に夕方は渋滞が激しいのでタクシーでの移動は避け、徒歩での移動をお勧めします。

スリアKLCC周辺はブギビンタンエリアと並んで栄えているエリアではありますが、
ブギビンタンよりも少し大人(年配)向けのエリアと言えるでしょう。
この辺りには庶民的なレストランが少ない反面、静かに食事を楽しめる場所が多いので、
街の喧噪に疲れたら、ここで食事をとると良いかもしれませんね。

舩山 奈央子 (ジュエリーデザイナー)

クアラルンプールの中心でお買い物!ローカルから日本のものまで

  • ショッピングおすすめ
  • 定番人気

クアラルンプールで思う存分ショッピングを楽しみたいなら、ぜひスリアKLCCへ。

在住日本人御用達の伊勢丹の食品売り場から、マレーシアブランド、各国の高級ブランドまで
幅広いショップが集まっています。お土産屋さんもあります。

レストランも充実していて、ローカルのフードコートからおしゃれなレストランまで
なんでも揃っています。日本食もあります。
効率的にお買い物を楽しむには、ぴったりのスポットなのです。

マレーシアならではを求めている方は、マレーシア発の大人気シューズブランドVINCCIや
noseを、ぜひチェックしてみて下さい!
可愛いのにお手ごろプライスで、すごく悩んでしまうと思います。
お腹がすいたら、地元大人気レストラン、マダム・クワンズで
マレー料理を食べるというのはいかがでしょうか。

もしも旅行中に日本のものが必要になった時もぜひここへ。
食品をはじめとする伊勢丹の品揃えは、私たち在住日本人の心の拠り所となっています。

最後にスリアKLCCでぜひ注目していただきたいのが、高い吹き抜けの広場です!
写真のように、そのときの行事に合わせた飾りつけになっており、
その規模やクオリティの高さは目を見張るものがあります。
いつも大勢の人が記念写真を撮っているスポットです。

世界中の観光客と、地元の人が入り混じって賑わっていて、
いろんなお客さんの様子が見れるのも面白いです。
ぜひKLCCに来たら立ち寄ることをおすすめします!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。