1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. クアラルンプール(マレーシア)ショッピング・お土産・買い物
  5. スンガイ ワン プラザの現地口コミ・地図

クアラルンプール(マレーシア)

現地のプロ(6人)詳細を見る

Sungei Wang Plaza スンガイ ワン プラザ

  • ショッピングセンター
  • ブキビンタン
  • 定休日無休(店舗により異なる)

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Jalan Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
アクセス
KLモノレール(KL monorail) BukitBintang駅から徒歩1分
営業時間
10:00-22:00(店舗により異なる)
公式サイト
http://www.sungeiwang.com/
電話番号
+60-3-2148-6109
投稿日2018/07/18

まるで迷路、ローカル色の濃い大型ショッピングモール

  • いろいろ買えておすすめ
  • 穴場

(トラベルガイド株式会社代表)

スンガイワンプラザは、なんと800以上のお店が入っている大型のショッピングモールです。吹き抜けになっている中央部分から奥に向かって何本も細い通路が伸びており、びっしりとお店が並んでいます。

場所はKLモノレールのブキビンタン駅を降りてすぐです。この周辺には大きなショッピングセンターがいくつもあります。スンガイワンプラザの向かいにある「ロット10」や、ブキビンタン通りの入り口のところにある「パビリオン」の方が、おそらく日本人には利用しやすいと思います。スンガイワンプラザはかなりローカル色が強いショッピングセンターと言えます。

逆に言うと、ローカル色が強く迷路のようなスンガイワンプラザは、少々ディープな楽しさに満ちています。観光客をターゲットにしたきらびやかな場所よりも、ローカル色を好む方にはおすすめです。

そして、もうひとつ利点があります。ガイドブックなどにもよく載っている「ビンチー(vincee)」というローカルブランドのシューズショップですが、ブキビンタン通りにあるお店はいつも混雑していますが、スンガイワンプラザのお店は比較的すいています。また、「恭和堂(Koong Woh Tong)」という亀ゼリー(1つ9リンギット)で有名なお店がありますが、ガイドブックに良く載っているチャイナタウンのお店より、ずっと行きやすいですし、こちらも比較的すいておりゆっくりできます。ジャイアントというスーパーマーケットも地下に入っています。値段も庶民的で、ばらまき土産を探すにはもってこいです。

このように、スンガイワンプラザは、ロット10やパビリオンのようなきらびやかさはないものの、またちがった味のあるショッピングセンターです。ちなみに、この「スンガイワン」というのはマレー語で「金の川」を意味します。1977年にオープンした老舗のショッピングモールで、地元の人には昔から愛されています。

ほとんどのお店で日本語は通じません。英語は、ほとんどのお店で通じます。クレジットカードの利用に関しては、お店によって異なります(ビンチーは可、恭和堂は不可)。

2015/10訪問

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
スンガイ ワン プラザ周辺のおすすめショッピングスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する