1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)のモデルコース
  5. 映画の舞台を訪れ、お得に巡る・観る!食べる!ロンドン体感

ロンドン (イギリス) モデルプランの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

1万円未満 映画の舞台を訪れ、お得に巡る・観る!食べる!ロンドン体感 1日コース

このモデルプランのポイント

『ブリジット・ジョーンズの日記』『ラブ・アクチュアリー』『ダイアナ』『ノッティングヒルの恋人』など女性に大人気のイギリス映画の舞台を訪れます。お得なのに感激度が高い観光名所、コスパの高いグルメスポット、涙腺緩むミュージカルでロンドン・カルチャーを思いきり体感します!

地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算
    9,603円/人
  • 所要時間
    12時間 10
    移動 2時間 11分を含む
  1. 1
    10:00~11:00
    バラ マーケット
    徒歩
    移動:15分
  2. 2
    11:15~11:45
    タワー・ブリッジ
    電車
    移動:35分
    詳細を見る

    DistrictまたはCircle lineのTower Hill駅で乗車、Monument駅で下車。Central lineのBank駅まで歩き、乗車、Notting Hill Gate駅で下車。

  3. 3
    12:30~13:00
    『ノッティング・ヒルの恋人』主人公ウィリアムの家(ブルー ドア)
    徒歩
    移動:1分
  4. 4
    13:01~14:15
    オステリア バジリコ
    徒歩
    移動:25分
  5. 5
    14:45~15:45
    ケンジントン宮殿
    徒歩
    移動:10分
  6. 6
    15:55~16:25
    イタリアン ガーデンズ(ケンジントン ガーデンズ内)
    電車
    移動:15分
    詳細を見る

    イタリアン・ガーデンのすぐ北側にLancaster Gate駅があり、Central Lineに乗車。Bond Street駅で下車。

  7. 7
    16:40~18:25
    セルフリッジズ
    バス
    移動:30分
    詳細を見る

    セルフリッジ目の前のバス停(道路を渡らない)より13番のバスに乗車し、Piccadilly Circus下車。約15分。距離的には徒歩圏内だが、買い物の荷物を考えてタクシーを利用した場合は約£8。大混雑しなければ、実際には、10分程度で到着。

  8. 8
    19:00~22:30
    クイーンズ シアター(レ ミゼラブル)
1 10:00~11:00バラ マーケット
  • エリア
    バーモンジー
  • 住所
    8 Southwark Street, London SE1 1TL, United Kingdom
  • ジャンル
    市場
  • 営業時間
    [月-木]10:00-17:00
    [金]10:00-18:00
    [土]8:00-17:00
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +44-20-74071002
  • 平均予算
    0円

ロンドンの胃袋を象徴するバラ・マーケット。メトロポリタンなロンドンだからこそ、様々な国の料理屋台が立ち並ぶ。また、近年人気のイギリス産のワインを気軽に楽しめるのはここならでは。マーケットに隣接するのは、『ブリジット・ジョーンズの日記』で登場したブリジットが暮らすフラット。Globe Tavernというパブの上にあり、映画で見たそのままの佇まい。マークがブリジットに愛を叫ぶシーンなど蘇る。

徒歩徒歩で移動約15分
料金目安
約0円
テムズ川沿いをタワー・ブリッジ方面に歩く。
2 11:15~11:45タワー・ブリッジ
  • エリア
    タワー ハムレッツ
  • 住所
    Tower Bridge Road, London SE1 2UP, United Kingdom
  • ジャンル
    現代・近代建築 現代・近代建築
  • 営業時間
    9:30-17:00
  • 定休日
    12月24-26日
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +44-20-7403-3761
  • 平均予算
    0円

『ブリジッド・ジョーンズの日記』でも度々、ブリジットの通勤時、背景に登場したタワー・ブリッジ。1894年に完成し、かつては水圧で一日に何度も開閉し、大型船を通したロンドンの象徴。渡る前の橋の袂には、『バトラーズ・ワーフ』があり、レストランやバーなどが多く集まる。デザイン・ミュージアムもあり、お洒落なお土産も多く揃える。オススメ撮影スポットは、バトラーズワーフからブリッジを背景に。

電車電車で移動約35分
料金目安
約414円
DistrictまたはCircle lineのTower Hill駅で乗車、Monument駅で下車。Central lineのBank駅まで歩き、乗車、Notting Hill Gate駅で下車。
3 12:30~13:00『ノッティング・ヒルの恋人』主人公ウィリアムの家(ブルー ドア)
  • エリア
    ノッティング ヒル
  • 住所
    280 Westbourne Park Road, London W11 1EH, United Kingdom
  • ジャンル
    その他建造物 その他建造物
  • 平均予算
    0円

『ノッティング・ヒルの恋人』で主役ウィリアム・タッカーが暮らしたフラット、通称ブルードアは今や観光名所のひとつとなっている。このフラットは、もともと脚本家リチャード・カーティス(ラブアクチュアリーも執筆)が暮らした場所で、現在ドアの色は黒に塗り替えられた。また、その目と鼻の先には、ウィリアムが経営しているTravel Book Shopがあり、こちらも映画のワンシーンを思い起こさせる。(ブックショップ住所:13-15 Blenheim Crescent, London W11)

徒歩徒歩で移動約1分
料金目安
約0円
ブルードアを背にして、右手へ進んだ一本目ケンジントン・パーク・ロードを左折した3本目の道。
4 13:01~14:15オステリア バジリコ
  • エリア
    ノッティング ヒル
  • 住所
    29 Kensington Park Road, Notting Hill Gate, London W11 2EU, United Kingdom
  • ジャンル
    イタリア料理
  • 営業時間
    [月-金]12:30-23:30、[土]12:00-23:30、[日]12:00-22:30
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +44-20-77279957
  • 平均予算
    2,700円

カジュアルでフレンドリーな雰囲気のこの店は、入れ替わりの激しいノッテング・ヒルにありながら、根強い人気を保ち続けている。人気メニューは前菜の「ほうれん草ベーコン魚介類サラダ」「牛肉のカルパッチョとルッコラ」。パスタも「ブラックトリュフのクリームソースフェットチーネ」、「ペペロンチーニとルッコラ」も美味。

徒歩徒歩で移動約25分
料金目安
約0円
ケンジントン・パーク・ロードからノッティング・ヒル・ゲイト駅まで出て、Bayswarter Roadを左手に進むと、右手にケンジントンパークが見えてくる。
5 14:45~15:45ケンジントン宮殿
  • エリア
    ケンジントン アンド チェルシー王室特別区
  • 住所
    Kensington Palace State Apartments, Kensington Gardens, London W8 4PX, United Kingdom
  • ジャンル
    城・宮殿
  • 営業時間
    [3月-10月] 10:00-18:00(最終入場 17:00)
    [11月-2月] 10:00-17:00(最終入場 16:00)
  • 定休日
    12月24-26日、1月26-30日
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +44-20-31666000
  • 平均予算
    0円

プリンセス・ダイアナが最後に暮らした宮殿。ヴィクトリア女王の生家でもあり、常設展示(有料)では、女王の子供時代の部屋も見ることができる。宮殿敷地内のオランジェリーのアフタヌーンティー・お土産売り場も人気。『ダイアナ』では、宮殿内での暮らしぶりが描かれたが、宮殿の外観も映画のラストシーンに登場している。

徒歩徒歩で移動約10分
料金目安
約0円
ケンジントン・ガーデン内にある。ランカスター・ゲート駅周辺。
6 15:55~16:25イタリアン ガーデンズ(ケンジントン ガーデンズ内)

『ブリジット・ジョーンズの日記2』で、マークとダニエルの乱闘シーンが撮影された場所。ハイドパークとケンジントン・パークはつながっており、その中間地点に位置する。約150年前に造られたが、アルバート公がヴィクトリア女王のために造らせたと考えられている。ガーデンは、イタリア噴水の美しさが特徴的で、天気の良い日は、水面の輝きがガーデンを一層華やかなものとする。

電車電車で移動約15分
料金目安
約414円
イタリアン・ガーデンのすぐ北側にLancaster Gate駅があり、Central Lineに乗車。Bond Street駅で下車。
7 16:40~18:25セルフリッジズ
  • エリア
    メイフェア
  • 住所
    400 Oxford Street, London W1A 1AB, United Kingdom
  • ジャンル
    百貨店・デパート
  • 営業時間
    [月-土]9:30-22:00
    [日]11:30-18:15
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +44-11-33698040
  • 平均予算
    3,150円

『ラブ・アクチュアリー』で、ミスター・ビーンでお馴染みのローワー・アトキンソンがギフトをラッピングするシーンをコメディタッチに演じた場所。ロンドンのデパートの中でも、最新のトレンドと多くの品揃えを誇える。店内には、多くのレストランやバーがあり、例えばアフタヌーンティールーム「DOLLY'S」では、アフタヌーンティー£17.50など、ホテルの半額で、目で見て心ときめくアフタヌーンティーを楽しめる。

バスバスで移動約30分
料金目安
約270円
セルフリッジ目の前のバス停(道路を渡らない)より13番のバスに乗車し、Piccadilly Circus下車。約15分。距離的には徒歩圏内だが、買い物の荷物を考えてタクシーを利用した場合は約£8。大混雑しなければ、実際には、10分程度で到着。
8 19:00~22:30クイーンズ シアター(レ ミゼラブル)
  • エリア
    ソーホー
  • 住所
    Shaftesbury Avenue, London W1D 6BA, United Kingdom
  • ジャンル
    劇場・ショー
  • 営業時間
    マチネ-水曜日と土曜日(いずれも14:30)、ソワレ-月曜日から土曜日まで19:30から
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +44-844-4825160
  • 平均予算
    2,655円

映画でも話題となった『レ・ミゼラブル』は、ロンドン・ウェストエンド発のミュージカルで、本場の演出は圧巻!初公演から30周年を迎え、その人気は未だ衰えることがない。英語が苦手でも、歌と音楽は十分感動を与えてくれる。平日一番リーズナブルなチケットは、£14.75の3階席。劇場がかなり狭いため、初心者なら、リーズナブルな座席でも十分楽しめるはず。ミュージカルファンなら、惜しまず良い座席を取って。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。