1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)グルメ
  5. ザ チャーチル アームズの現地口コミ・地図

ロンドン(イギリス)

現地のプロ(7人)詳細を見る

The Churchill Arms ザ チャーチル アームズ

  • タイ料理
  • ハイドパーク
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
119 Kensington Church Street, London W8 7LN, United Kingdom
営業時間
[月-水]11:00-23:00、[木-土]11:00-24:00、[日]12:00-22:30
公式サイト
http://churchillarmskensington.co.uk/
電話番号
+44-20-77274242
投稿日2014/09/30

タイ飯が美味しい、キャラクター・パブの元祖

  • タイ料理がおいしい
  • 定番人気

(編集者・ライター)

「ザ・チャーチル・アームズ」(The Churchill Arms)は、ウィンストン・チャーチル卿ゆかりのパブ。
1800年代にチャーチル卿の祖父母が通っていたことに由来する名前だそうです。
西ロンドンの洗練されたケンジントン地区でも、大量のフラワー・バスケットできれいに飾られた
パブはひときわ目立つ存在で、いつも常連さんで賑わっています。

店内は天井から吊り下がるアンティークの鍋や薬缶に混ざって至るところに
チャーチル卿関連の品々が置かれているので、まるで小さなミュージアムのようにも感じます。
1750年に遡る中世建築の趣とあいまって、名物パブの面目躍如たる楽しさなのです。

このパブには、もう一つ特徴があります。
ロンドンでタイ料理を出すパブは今では珍しくなくなりましたが、実は当店は、
その「タイ・パブ」の先駆けでもあるのですね。安くてビールにもよく合うタイ料理は、
パブ内レストランとしては最適なので、「タイ・パブ」、素晴らしい発明だと思います!
しかも当店は味とボリューム、価格のバランスがよいので、
ダイニング・ルームはいつもお客さんで一杯なんですよ。

また常連さんには昔ながらの紳士が多いという印象もあり、訪れると必ずカウンターに座って
ビールを飲む背広姿のイギリス紳士をみかけます。中でもジョージさんというおじさんは、
なんと1986年からほぼ毎日通っているとかで、お店から記念品をもらったんですって。
地元民に愛されるパブなのです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ザ チャーチル アームズ周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する