1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)観光地
  5. ウェストミンスター寺院の現地クチコミ
ロンドン (イギリス) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

Westminster Abbey ウェストミンスター寺院

ゆうこ (貿易関連会社勤務)

キャサリン王妃とウィリアム王子の結婚式も行われた寺院

  • 観光おすすめ

ウエストミンスター寺院の歴史は、10世紀に、ベネディクト派の修道層が、
今同寺院がある場所に日常の祈りの場所を設置したことから始まります。

11世紀にエドワード懺悔王の支持を受け、
1245年にヘンリー3世によってゴシック建築の作業が開始、
その後長い年月を得て、1745年には塔の部分が完成、今現在の形に。
1066年からは英国王室の戴冠式が行われるようになりました。

寺院内には、17人の王が埋葬されている他、
アイザック・ニュートン、ダーウィン、チャールズディケンズなど、
自然科学や物理学、政治や文学歴史の分野などの歴史的著名人も埋葬されており、
その数は合計3000以上に上り、今現在は、もう入りきらないほどいっぱいなのだとか。
1953年にはエリザベス女王の戴冠式、1997年にはダイアナ妃の葬儀など、
ロイヤルファミリーの冠婚葬祭が執り行われることでも有名です。
1987年には、ウェストミンスター寺院ならびにウェストミンスター宮殿、
ジュエルタワー、聖マーガレット教会の一群が、ユネスコの世界遺産に登録されました。

同寺院内は、エリザベス一世のお墓、装飾の美しいチャペル、
戴冠式が行われる主祭壇など、見所がたくさんあります。
床にはぎっしりとお墓が埋まっており、少し抵抗がありますが、
知らない間にどなたかのお墓の上を歩くことになってしまいます…。

同寺院は、観光地としても有名ですが、信仰を実践する場所として
キリスト教徒が礼拝やお祈りを行うところです。
北側入り口近辺にあるインフォメーションデスクでは、
日本語対応のオーディオガイドの貸し出しを行っています。(所要時間は約1時間)

シーズンの夏季は特に込むので、時間に余裕を持って行かれることをお勧めします。
場所は、ウェストミンスター駅から徒歩約2-3分、
ビックベン、国会議事堂の向かいです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。