1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)グルメ
  5. レスタウランテ エル カルデロの現地口コミ・地図

マドリード(スペイン)

現地のプロ(5人)詳細を見る

Restaurante El Caldero レスタウランテ エル カルデロ

  • スペイン料理
  • マドリード
  • 価格帯25ユーロ~
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Calle Huertas, 15, 28012 Madrid, Spain
営業時間
[月・日]13:00-16:30[火₋金]13:00-16:30、20:00-24:00[土]13:00-16:30、20:00-24:30
公式サイト
http://www.elcaldero.com/clasico.html
電話番号
+34-91-4295044
投稿日2014/09/30

本場ムルシアのパエリアに大満足!

  • パエリアがおいしい
  • 定番人気
  • 穴場

(記者、カメラマン、経営者)

サンタ・アナ広場に近いウエルタ通り15番地の角、ちょうどソル広場、マヨール広場、
プラド美術館方面への分岐点にあるお米料理専門店、エル・カルデロ。

「お米料理専門店」をスペイン語で「アロセリア」とよび、「アロセリア」と言えば、
スペイン人は、地中海に面したバレンシアやムルシアを想像するのが常です。

エル・カルデロは「ムルシア料理」の 人気アロセリアです。ここではご飯に入る前に、
ムルシア風サラダでアペリティブをとるのがいいでしょう。ピールドトマト、ゆで卵、
バカラオ(魚のタラ)、タマネギ、ツナが入って8ユーロ。

酸っぱさで食欲が刺激されたら、今度は、アサリとエビの煮込みを。
アサリとエビそれぞれの出汁だけでもおいしいのに、そのミックスだから、◎。

さて、ご飯の番になると、迷いますね。海鮮パエリアはぜったい食べたいし、地元の人が
本物と呼ぶチキンのパエリアもありますし。
料金は、チキン・パエリアが1人前14.50ユーロ。エビが 24ユーロ。

年期の入った深鍋で作るカルデロ特製リゾット(14.50 ユーロ)も捨てがたいです。
ムキエビと特製アリオリソースでいただくリゾットは格別です。

「本場のパエリアを食べたいけど、ムルシアにもバレンシアにも行かないからなぁ」と
諦めていた方、エル・カルデロなら本場の味に出会えますよ!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
レスタウランテ エル カルデロ周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する