1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)グルメ
  5. ディオニソスの現地クチコミ
マドリード (スペイン) グルメの現地クチコミ

Dionisos ディオニソス

河合妙香 (記者、カメラマン、経営者)

11ユーロのランチが魅力!連日超満員のギリシャ料理

  • ギリシャ料理がおいしい
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

バルセロナで大評判のギリシャ料理店ディオニソスがチュエカに到来したとき、
大喜びしたのは地元の人々でした。

ギリシャの伝統料理を忠実に再現するため、素材はすべてギリシャからの直輸入。
ブルーと白の壁、木張りの床は茶色。 そしてギリシャの伝統音楽のBGM。
棚にはギリシャの食材がズラリ。
まるでクレタ島かミコノス島でバカンスしている気分になるお店です。

いえいえ、嬉しいのはそれだけではありません。

なんと、フルコースのギリシャ・ランチが、驚きの11ユーロなのです。

前菜も、メインも、それぞれ15種類ほどある中から選び、飲み物、デザート。
ディナーのお値段も、海鮮リゾットが9ユーロなど、リーズナブル。
味、量、値段が揃っているから、毎日超満員です。

ランチの前菜には、グリーク・タパスの盛り合わせ「ピキリア・メガリ」がお薦めです。
ギリシャ風ヨーグルト、フムス、タラモサラダなど5種類のタパスは、 付け合わせの
ギリシャ風パンに合わせて。

メインは、ピーマンにご飯をつめたイェミスタ、ナスとひき肉のご存知ムサカなどが
並んでいます。 チキンとピラフィア(ご飯)を合わせた料理も美味しそう。

デザートには、グリーク・ヨーグルトのアイスクリームがグッド!
ミルクの味が効いていて、納得のお味です。

マドリードは密かなギリシャブーム。
チュエカやマラサニャでは、次々とギリシャ食材店や化粧品店がオープンしました。

ギリシャとスペインは、街の雰囲気も人々の性格も、どこか似ているんですよ。

現国王のフェリペ6世のお母様、ソフィア前王妃はギリシャ人。
フアン・カルロス元国王のもとに嫁いだ日から国民に愛され、慕われています。

マドリードで味わうギリシャ料理は、 どこかひと味違うことでしょう。

ディオニソスは、チュエカ以外に、サンタ・アナ広場に近いウエルタ通り、サンチャゴ
・ベルナベウから歩いて3分のパセオ・デ・カステジャーナ89番にもあります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。