1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)ショッピング・お土産・買い物
  5. セラーノ通りの現地クチコミ
マドリード (スペイン) ショッピングの現地クチコミ
三浦 深雪 (料理教室講師、フードライター、料理人)

ここにくればほぼ網羅!世界の高級ショップストリート

  • ファッション・生活雑貨おすすめ
  • 穴場

レティーロ公園前のアルカラ門がある広場がインディペンデンス広場で
そこから伸びてる通りがかの有名なマドリードのブランド通りセラーノです。
スペインだけでなくファッション、装飾、ジュエリー、靴などの
世界の有名ブランドショップがあります。

ショッピングの中心はインディペンス広場からJose Ortega y Gasset通りまで。
その間にAdolfo Dominguez、ロエベ、
プラダ、Max Mara、フェラガモなどなどが連なっています。
近年、歩道が広くなり歩きやすくなりました。

時間がない方はセラーノ通り沿いの
El Corte Inglesというデパートに行ってもよいと思います。
コンパクトながらも一気に色んなブランドが見えます。
そのままセラーノ通りをまっすぐ行くとABCセラーノがあり
その地下にはMercadonaというスペインで人気の庶民的スーパーがあります。
お土産にお菓子や缶詰などいかがでしょうか。

Jose Ortega y Gasset通りまで行きカルティエが見えたら右に曲がると更に
ヴィトン、エルメス、シャネルなどなどが続きます。
フランス、イタリアよりも空いているので買い損ねたものが見つかるかもしれません。

スペインブランドとして注目したいのが、
Bimba y Lola(バッグ)、Sargadelos(少し路地を入る陶器屋)、
Hoss Intropia(衣服)、Purificacion Garcia(衣服)、Uterque(バッグ)、
Tous(装飾)、Joaquin Berao(ジュエリー)、Castañer(靴)、
Manolo Blahnik(靴)、Carmina(男性用極上靴)です。

ちなみにセラーノ通りと平行しているCulaudio Cuello通りやLagasca通りも
ファッションやジュエリー関係のショップが充実しているので体力があれば
一緒に廻りたいですね。事前に地図で場所を確認しておいたほうが無駄がありません。
カフェやバルもあるので休憩しながら買物を楽しんでください。

7月8月は夏のセール、1月上旬から冬のセールが始まるので
この時期に合えばラッキーです。ちなみにセールはスペイン語でRebajaです。

河合妙香 (記者、カメラマン、経営者)

高級ブランド店が集まる人気ストリート!

  • ファッション・生活雑貨おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

セラーノ通りは、スペインの軍人、フランシスコ・セラーノ氏の名字を冠した通りで、政治的な要人が住んだ場所でした。

アルカラ門のある独立広場(プラサ・デ・インデペンデンシア)から始まり、エクアドル共和国広場(メトロ8・9番線のコロンビア)で終わっています。
セラーノ通りを含む地区をサラマンカ地区といい、上流階級の人々の住む地区としても有名です。

現在は、ロエベの本店をはじめ、マノロ・ブラニク、プラダ、マックス・マーラ、グッチ、シャネル、カルチェなどの高級ブランド店や、スペインの人気デザイナーズ・ブランドが集まっていますから、時間をたっぷりとって、ウィンドーショッピングを楽しみましょう。

とくに、アドルフォ・ドミンゲス、ビンバイロラ、ホス・イントロピア、モニカなど、スペインの注目デザイナーショップからは目が離せません。

ワインは、シャネルやジミー・チュウなど高級ブティックが揃うホセ・オルテガ・イ・ガセット16番には、世界中のワインが揃うラビニアがあります。日本で数万円もするワインも、半額以下で買えますから、要チェックです。

エル・ハルディン・デ・セラーノの中には、デューティーフリーの手続き所もあり、ここで手続きすると空港での手間が省けるというので、セラーノ通りで90ユーロ以上買い物をし、ショップで免税の書類をもらった方は、ぜひ立寄って確認してみてくださいね。住所/Calle Goya 6-8  メトロ/4番線セラーノ

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。