1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マカオのモデルコース
  5. 世界遺産と体でマカオを感じる旅

マカオのプロがおすすめする、現地モデルプラン

投稿日:2015/08/31

1~3万円 世界遺産と体でマカオを感じる旅 1日コース

臼井 由美 (ロケーションコーディネーター)

このモデルプランのポイント
世界遺産を見て、高いところからマカオの街を体中で感じる旅プラン。見る、聞く、食べる、触れる・・・五感をフルに使って、マカオを感じましょう。
地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
1 09:00~09:30聖ポール天主堂跡

このスポットの観光情報を見る

エリア
マカオシティ
住所
Rua de Saint Paulo, Macau, China
ジャンル
  • その他建造物
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
公式サイト
http://www.culturalheritage.mo/cn/detail/hrtID100
電話番号
+853-62386441
平均予算
0円

マカオの代表的な世界遺産と言ったら、やはり聖ポール天主堂です。聖ポール天主堂は1601年に火災で焼失。しかし、再建した教会も1835年に再度火災に見舞われてしまいました。残ったのが、この教会の前面だけでした。これ以上崩れないように、裏側では柱がしっかりと建築されていますが、裏側には階段があり、これを上って、イエズス会記念広場を望むことができます。
聖ポール天主堂の裏側をずっと歩くと、博物館が地下にある建物にぶつかります。ここにはかつて日本のキリシタンたちがマカオの地で聖ポール天主堂の建築に携わったのですが、その日本人やマカオにやってきた日本人たちがもってきた、すでに日本で他界した日本人キリシタンたちの骨が展示されています。
ガイドブックで見る聖ポール天主堂の前面だけでなく、裏側も博物館もぜひ見学してください。歴史の中のマカオと日本のかかわりを感じることができますよ。

徒歩で移動 約0分

聖ポール天主堂にむかって左手に行けば、ナーチャ廟と旧城壁があります。

2 09:30~10:00ナーチャ廟
エリア
コロアン
住所
Rua da Ressurreicao, Macau
ジャンル
  • 寺社・教会
公式サイト
http://www.macauheritage.net/en/HeritageInfo/HeritageContent.aspx?t=M&hid=44
平均予算
0円

中国の伝説にナーチャという暴れ神がいます。孫悟空にも登場する、暴れん坊の男の子の神様です。厄病や疫病を退治してくれるという神童。そんな伝説のナーチャを祀っているのが、ナーチャ廟。世界遺産です。すぐお隣には旧城壁があります。こちらも世界遺産。世界遺産を一度に眺められるスポットです。

徒歩で移動 約5分

料金目安:約0円

ナーチャ廟から聖ポール天主堂の前を通過して、反対側の通りに行きます。階段かエレベーターで丘のてっぺんまで行きましょう。

3 10:05~10:35モンテの砦

このスポットの観光情報を見る

エリア
マカオシティ
住所
Garden of the Surrounding of Monte Fort, Macau, China
ジャンル
  • 史跡・遺跡
営業時間
7:00~19:00
定休日
なし
公式サイト
http://www.macauheritage.net/tour/CHPointE.asp?N=18&R=C
電話番号
+853-28357911
平均予算
0円

ポルトガル人によって15世紀に作られた砦(大砲台)。オランダ軍から攻められた際、ここで敵陣を撃墜したといわれる歴史的遺産です。丘の上にあるので、坂道を上ると息が切れますから、博物館に行くエスカレーターを使って上るほうが楽です。
今でも大砲が置かれていて、その大砲は3方向へ向かっています。どこから攻められても、城を守れるようにしていたのです。大砲の先に、カジノ街がみえ、グランドリスボアホテルがそびえたっています。

車で移動 約15分

料金目安:約800円

マカオのタクシーはリーズナブル。移動時間短縮に上手に利用してくださいね。

4 10:50~13:00マカオタワー

このスポットの観光情報を見る

エリア
マカオシティ
住所
South Bay New Reclamation Area, Macau, China
ジャンル
  • その他建造物
営業時間
[月-金]10:00-21:00, [土・日・祝日]9:00-21:00
定休日
無休
公式サイト
http://macautower.com.mo/
電話番号
+853-28933339
平均予算
15,000円

マカオタワーと言えば、バンジージャンプ!しかしバンジージャンプのほかにも楽しめるのがマカオタワーです。
バンジージャンプと同じ高さから降下するスカイジャンプは、速度調整ができるので、初心者の方にお勧め。タンデムスカイジャンプは2人で体験するスカイジャンプ。
そして今回は、スカイウォークをお勧め。地上233メートルのタワーの外側を歩きます。もちろん安全ベルトは付けていますから、安全です。タワーの外側を歩くので、マカオの風を感じながら、眼下に広がるマカオの街並みを眺めることができます。
ドキドキハラハラ、わくわくをたくさん感じることのできる、マカオアドベンチャーです。

徒歩で移動 約0分

料金目安:約0円

スカイウォークでハラハラした気持ちを残しながら、同じマカオタワーの60階にあるレストランへ!

5 13:00~15:00360°カフェ
エリア
マカオシティ
住所
Largo da Torre de Macau, Macau
ジャンル
  • カフェ
営業時間
ランチビュッフェ - 11:30-13:00、13:30-15:30、ティーセット - 15:30-17:00、ディナービュッフェ - 18:30-22:00
公式サイト
https://www.macautower.com.mo/dining/360-cafe
電話番号
+853-89888622
平均予算
4,500円

マカオで人気のビュッフェです。必ず予約が必要です。マカオタワーから360度その眺めを楽しめるように、このレストランはテーブル席が回転します。約1時間かけて、マカオタワーを1周するように回転しますので、マカオの景色を360度楽しめるのです。
ビュッフェはホテル並みにレベルが高く、その料理はどれも絶品!前菜だけで30種類。西洋料理、中華料理、日本料理など世界各国のメニューを楽しむことができます。前菜からデザートまで、豊富なメニューとマカオの風景でおなかいっぱいになりそう!
タイミングによっては、上の階からバンジージャンプする人が降下しているところを見ることができますよ。

車で移動 約20分

料金目安:約1,000円

マカオタワーの前からタクシーを拾えます。約20分ほどタイパに向かって走ります。

6 15:20~16:00タイパ・ハウス・ミュージアム

このスポットの観光情報を見る

エリア
タイパ/コタイ
住所
Avenida de Praia, Carmo Zone, Taipa
ジャンル
  • 美術館・ギャラリー
営業時間
10:00~18:00
定休日
月曜日
公式サイト
http://housesmuseum.iacm.gov.mo/chineseindex.html
電話番号
+853-28827103
平均予算
800円

1920年代にポルトガル人の政府の要人の方々が住んでいた住宅を、少し修復して一般公開しています。マカオの住宅の歴史を知ることができます。
5つの一軒家が並び、それぞれの建物にテーマがあります。タイパ島の歴史を紹介している建物、ポルトガル式の建物やインテリアを紹介している建物などがあります。
地元の人たちの生活を知ることができる面白いミュージアムです。

車で移動 約10分

料金目安:約500円

タクシーで10分ほど移動します。

7 16:10~17:30ゴンドラ ライド(ベネチアン マカオ リゾート ホテル)
エリア
タイパ/コタイ
住所
Estrada da Baia, de N. Senhora da Esperanca, TaipaThe Venetian Macau
ジャンル
  • 乗り物系
営業時間
11:00~22:00
定休日
なし
公式サイト
http://www.venetianmacao.com/hotel/amenities/gondola-rides.html
電話番号
+853-28828888
平均予算
2,000円

ファミリー層に人気のヴェネチアンホテル内にあるゴンドラをお勧め!ヴェネチアンホテル内の巨大なショッピングモール内にある運河をゴンドラで周回できます。ゴンドラも装飾が美しく、それに乗るだけでちょっと優雅な気分に。歌の上手なゴンドリアー(漕ぎ手)がイタリア民謡やセレナーデを歌いながら、ゴンドラを漕ぎます。優しい雄大な歌声とジェントルマンな対応に、優雅な時間を楽しめます。

車で移動 約15分

料金目安:約800円

タクシーで15分ほど、グランドリスボアホテルまで行きましょう!

8 17:45~20:00グランドリスボアホテル ヌードル&コンジー・コーナー
エリア
マカオシティ
住所
2-4 Avenida de Lisboa, Macau
ジャンル
  • その他中華料理
営業時間
24時間営業
定休日
無休
公式サイト
http://www.grandlisboa.com/en/food_and_beverage/index_id_6.html
電話番号
+853-88037755
平均予算
3,000円

グランドリスボアホテルにあるヌードルショップ。
厨房がガラス張りになっていて、刀削麺を削っている風景や3mも長さのある麺を鍋に投げ入れている姿を見ることができます。まるで、ちょっとしたショーを見ているよう。食事をしながらも、「厨房ショー」を楽しめるのです。
また、予約制ですが、ティーセレモニーも見られます。注ぎ口が1mも長さのある急須で、スタッフがまるでダンスをするようにお茶を入れてくれます。
食事とミニショーを楽しめる麺のおいしいレストランです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
このプランで紹介しているスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する