2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マカオ観光地
  5. マカオタワーの現地クチコミ

マカオ 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

ギネス記録に乗っている高さ233mからのバンジーも!

  • 眺望おすすめ
  • 定番人気

マカオ・タワーは高さ338m、晴れた日にはマカオ全土と珠江デルタのパノラマが見渡せます。ガラス張りのエレベーターで一気に地上223mの展望台へ!

58階の展望エリアでも、ガラス張りの床から下を見下ろしたりとスリルを味わうことができますが、61階のアドベンチャーデッキも必見!

バンジージャンプは結構いいお値段がするので、そこまではちょっと…、という方にはスカイウォークXはいかがでしょうか。
ハーネスをがっちり装着するので、身を乗り出して地上をのぞいてみたり、スイングして肝試ししてみたりしても大丈夫。

私のように高所恐怖症でビビりだからアトラクションなんて無理!という方も、地上61階の風に吹かれながら他の人がバンジーを跳ぶのを見ているだけでも十分にスリルを味わえます。

お食事は、60階にある360°Caféがおすすめ!
名前の通り360°の眺望を楽しみながら各国の美食を味わえる回転ビュッフェレストランです。

デザートでおすすめなのが、Singing Beansのソフトクリーム。濃厚なコーヒー味で、あまり普段は甘いものを食べない辛党の私でも美味くいただける大人のお味。

タワーに併設している商業施設も充実しています。
入口のすぐ右側にあるエスカレーターを下ると、すぐ右手には電子カジノの「モカ」があります。エスカレーターを下った左側には、美味しいパンやコーヒー、量り売りのおかずが色々楽しめるカフェもあり、一息つくのにぴったり。
小さなお子様連れの方は、入口正面のエスカレーターを上がると2階にトイザらスがあるので、ぐずった時にちょっとしたものを買うにはいいかもしれません。

世界遺産もいいけれど、マカオタワーにも是非足を運んでみてください。

高さ338メートルのマカオタワーはアトラクションも人気

  • 眺望おすすめ
  • 定番人気
  • 人気急上昇

マカオがポルトガルから中国に返還されたのは1999年の12月。
この街の新しいシンボルとして2001年に建てられたのが、マカオタワーです。

全長は338m。東京タワーより5m高いことが、誕生当時は話題となりました
タワーには展望台フロアがあり、市内はもちろんのこと、中国本土も一望することができます。

このマカオタワーを有名にしているものが、高さ233mから飛ぶバンジージャンプ。
地上30m地点まで、わずか5秒間(最高時速200km!)で落下するスリルが味わえます。
バンジージャンプはちょっと勇気がない……という人には、タワーの外郭にある通路を一周する「スカイウォーク」というアトラクションがおすすめ。
ハーネスはつけますが、手すりや壁は一切なし、視界を遮るものもなく、慣れてくれば、眼下に広がる壮大な景色を楽しむことができるでしょう。


なお、マカオタワーは夜になるとライトアップされ、西灣湖からの眺めが絶景です。
カジノのネオンとはまた違った美しい夜景も、ぜひ楽しんでみてはどうでしょう?

  • ジャンル
    その他建造物
  • エリア
    マカオシティ
  • 住所
  • アクセス
    セナド広場からタクシーで5分
  • 電話番号
    +853-2893-3339
  • 営業時間
    [月-金]10:00-21:00、[土・日・祝日]9:00-21:00
  • 定休日
    無休
  • 予算
    大人 165マカオパタカ
    子供(3-11才) 95マカオパタカ
    子供(2才以下) 無料
    シニア(65才以上) 95マカオパタカ
  • 公式サイト
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。