1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マルタ観光地
  5. ラムラ ビーチの現地クチコミ
マルタ 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Ramla Beach ラムラ ビーチ

大自然の中にある赤い砂浜と温かく遠浅な海が魅力の、ゴゾ島で一番広いビーチ

  • 観光おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全5枚)

ゴゾ島北部、湾沿いに続く広い砂浜が魅力のラムラ湾は、「大自然の中でゆっくり楽しめるビーチ!」が魅力の、地元の子供・お年寄りから外国人海水浴客まで幅広い層に人気のスポットです。

湾周辺には大自然が広がり、景観を壊すような建物が一切ありません。売店・レストラン・カフェ・トイレ・シャワー・タクシースタンドでさえも、浜の入り口前にやや隠れるように置かれています。

浜は、幅約250m/奥行き20m~40mの広さを誇る、カレー粉の様に赤~黄色のサラサラな砂浜。
海の色は、砂の色の影響でやや緑がかった透明。
水温は、ゴゾの他のビーチと比べても一番温か。
水深は、波打ち際から50m~70mくらい沖へ行った地点でも1mくらいと遠浅。
多少、波打ち際に小さな岩や石が集中しているのですが、数メートル先まで浸かってしまえば、柔らかな砂の地面を感じることが出来ます。

海水浴客で賑わう6月中旬~9月中旬の期間は、ライフガードによる監視(毎日9:30~18:00)、パラソル・ビーチベッドのレンタル(終日利用で各5ユーロ)等も行われています。

また、ビーチのトイレ脇に続く細い坂道(やや険しいです)を300mほど徒歩で上った場所には、ホメロスの2大叙事詩のひとつ「オデュッセイア」の中に登場する洞窟「カリプソの洞窟」があります。現在、洞窟へ入ることは禁止されていますが、洞窟の上にある展望台からは、美しいラムラ湾を一望することが出来ます。

ラムラ湾へのアクセスは、ヴィクトリアからバス302(20分)、フェリー港のあるムジャーからバス322(17分)、マーサルフォーンからバス322(20分)に乗り、バス停ラムラ(Ramla)下車となります。バス停から海岸までの300mは、舗装された平らな道で、坂はありません。

ラムラ湾までの道路は比較的整備されていて(けもの道ではありません)、海岸周辺には無料駐車スぺース(主に縦列駐車)も多いので、レンタカーでのアクセスも簡単です。

2017/08訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。