1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マルタ観光地
  5. ソルトパンの現地クチコミ
マルタ 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Salt Pans ソルトパン

ゴゾの特産品「塩」の田んぼが続く3kmの海岸線

  • 散歩おすすめ
  • 穴場

マーサルフォーンの海沿いを西に800m、シュウェイニ湾(Xwejni Bay)を越えると、そこには350年もの歴史をもつ「ソルトパン(塩田)」の風景が続いています。
約3kmにも及ぶこの塩田地帯では、毎年数トンもの塩がとれ、ゴゾを代表する特産品となっています。
非常にコクのある地中海の塩は、お土産に喜ばれること間違い無しです!

春から秋にかけての観光シーズンの間は、シュウェイニ湾を越えた辺りの路上に、塩の味見もできる直売ブースが置かれます(営業時間不定、日曜日はお休み)。
量やパッケージによって塩の値段は異なりますが、殆どの商品が2~10ユーロの値段で売られています。
万が一、直売ブースが閉まっていても、街の土産店や食料品店に行けば、瓶・麻袋・布袋・ビニール袋などに入った「ゴゾ・ソルトGozo Salt(もしくはシュウェイニ・ソルト Xwejni Salt)」が売られているのでご安心を!

ソルトパンから一番近いバス停は、バス310が停車するシュウェイニ(Xwejni)です。
バス停から海沿いのシュウェイニ通りを(Triq Xwejni)350mほど行くと、シュウェイニ湾、そしてソルトパンが見えてきます。
ちなみに、シュウェイニ湾手前の小さな半島には、ついで観光におススメの、自然の浸食・風化によって出来た帽子のような形がユニークな小丘オラルバイダ (Qolla l-Bajda)と、砲台オラルバイダ・バッテリー(Qolla l-Bajda Battery)があります。

ソルトパンが続く3kmは、海・塩田・道・崖以外には何もない場所です(日陰もありません)。全てを見て回るのであれば、レンタカーもしくはタクシーの利用をお勧めします。

2017/07訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。