1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マニラ(フィリピン)グルメ
  5. スワガット インディアン キュイジーヌの現地クチコミ
マニラ (フィリピン) グルメの現地クチコミ

Swagat Indian Cuisine スワガット インディアン キュイジーヌ

浅井 繁 (『マニラ経済新聞』編集長)

ガイド本に載っていないやさしいインド料理

  • インド料理がおいしい
  • 穴場
  • 人気急上昇

日本のガイド本にもまだ登場していない隠れたカレーのお店を紹介します。

「Swagat Indian Cuisine(スワガット・インディアン・キュイジーヌ)」は、マカティのグリーンベルト1近くのレガスピビレッジ、ラダストリートの「ミニストップ」のとなり。タクシーでアクセスする場合は「タイエンバシー」と告げると、タイ大使館があるラダストリートに連れて行ってくれるはずです。

注文は分厚いメニューから選びます。基本的にはハラールインド料理店なので、豚と牛を使ったメニューはありません。

冷たいビールと一緒に注文したいのは「Papadom Masara」(35ペソ)。パリパリに焼いた生地の上に、たまねぎとトマトがスパイシーにトッピングしてあります。パリパリかじりながら、グビグビ飲んでいると止まらなくなります。

マトン、野菜、マッシュルーム、玉子、豆とバラエティ豊かな食材が香ばしいスパイスと共に提供されます。オススメはジャガイモとオクラのカレー「Aloo Bhendi」(115ペソ)。

ご飯はジャスミン、バスマティスなど数種類、焼きパンもロチやナンなど10種類以上。日本で一般的なナンほど大きくないので、1人前2枚程度が適量かも。

すべての料理が塩分ひかえめなので、何かと濃い味すぎるマニラのインド料理屋ではオアシス的な存在になるかも。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。