1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ミュンヘン(ドイツ)グルメ
  5. アウグスティーナー・アム・プラツルの現地クチコミ

ミュンヘン (ドイツ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Augustiner am Platzl アウグスティーナー・アム・プラツル

プラツル広場にある老舗醸造所の直営ビアホール

  • ドイツ料理がおいしい
  • 穴場

有名レストランの集まるプラツル(Platzl)広場にあるビアホール。
地元のビールブランド・アウグスティーナー(Augustiner)が運営。
同系列のお店がミュンヘン旧市街だけで7店舗あります。
醸造所は1328年創業、このブランドは現在、ドイツ全土で広く知られています。

バイエルン州産の白いソーセージ(Weisswurst、2.9ユーロ)や炙った豚モモ肉、
レバーケーゼ(Leberkaese、9.9ユーロ)と呼ばれるミートローフなど、
オーソドックスな中にも特徴のある肉料理がメニューに並び、どれも味は抜群です。

自家製メニューには、豚肉とそのレバーが「つみれ」状になって入っている、
レバーのスープ(Leberknoedelsuppe)は、ほっと一息つける味に仕上がっています。
メインのメニューはワンディッシュ10〜20ユーロといったお値段。

店内はシンプルな装飾でどこか地元の一般家屋のような雰囲気。
ミュンヘン市民もよく訪れるビアホールなので、肩肘張らずに食事やおいしいビールを楽しめます。

中央駅からは、19番のトラムで4つ目のナツィオナールテアーター(Nationaltheater)で降りるのが便利です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。