1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ニューカレドニアグルメ
  5. 将軍の現地クチコミ

ニューカレドニア グルメの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

安心して食べられる、ヌメアでは数少ない本格的和食レストラン

  • 和食がおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

バターや生クリームのコッテリしたソース中心のフレンチには飽きた…そんな時は将軍へ。
ホテルメリディアンヌメアのフロントホール右奥にあります。
のれんをくぐるとカウンター席が、その奥にはテーブル席が30席ほど。
和テイストの小物があちこちに飾られ、こざっぱりした店内は琴の音楽が耳に心地良く
響く静かなたたずまい、ホッとします。

ランチは定食。寿司・唐揚げ・コロッケ・鶏照り焼き・チキンカツ・生姜焼き・
天重・焼きうどん・天ぷらうどん、と各種揃っています。
いずれもミニサラダ・味噌汁・(寿司、丼もの以外にはご飯も)・香の物・デザートが付いてボリュームたっぷり。

色々なものを少しずつ食べたい時は迷わず将軍弁当を。
日によって内容は変わりますが、天ぷら・刺身・サラダ・煮物などにデザートが。
お味のほうもなかなか、物価の高いカレドニアで質・量ともに満足できるお得なランチです。

おススメはやはり寿司定食。鮭・マグロ・エビ・タコなどクラシックなネタですがなかなか新鮮でシャリもイケます。

ディナーはアラカルト中心で、肉じゃが・冷奴・揚げ出し豆腐・魚の塩焼きなどの一品料理から、
各種刺身・寿司まで多彩です。
すき焼き・寄せ鍋・しゃぶしゃぶは2名から。ミニ懐石、本格的な将軍懐石もあります。

おすすめはフランス人にも大好評の鉄板焼き。
肉はサーロイン・テンダーロイン、魚介はエビ・サーモン・帆立・マグロなどにそれぞれ野菜が付き、
ジュージュー音をたてて運ばれて来るアツアツをどうぞ。
前菜・お造り・ご飯・味噌汁・デザートの付いたコースにすることも出来ます。
煙はやはり避けられない…ので、服や髪につく匂いにだけは気をつけて。

奥には8名まで収容出来る居心地の良い座敷もあり、5名から予約可能。寿司は事前注文でテイクアウトも出来ます。

ニューカレドニアで和食を食べるならココ!

  • 和食がおいしい
  • 定番人気

海外で日本食をわざわざ食べなくてもいい……と思っているのですが、
どうしても日本食が恋しい!という方もいらっしゃるため
仕事柄、チェックせざるを得ないということもあり、
ヌメアでも行ってきました。

場所はヌメアでも最高級5つ星クラスのビーチリゾート、ル・メリディアン・ヌメア内。
ホテル自体は今年4月末まで改装工事に入っているのですが、
ロビー階に日本料理レストラン、「将軍」(Le Shogun)があります。

高級リゾートで、しかも割烹のような雰囲気の居住まいから
途轍もない高額料金を払わなくてはならないのでは……と心配しながら店内へ。

カウンター席、テーブル席、鉄板コーナーと、店内はいくつかに分かれていて
広さをつかむには勇気を出してのぞいてみないとならないのですが、
全体を考えればかなり広い面積だと思われます。

メニューも刺身、寿司、天ぷら、定食、そばなどなど、いわゆる定番の日本食がズラリ!
気になるお値段は物価の高いニューカレドニア、
しかも5つ星ホテル内という立地からすればむしろ安いのでは?と思えるもので、
定食は2000CFP前後で食べられます。
オーナーシェフが日本人の方で、店員さんも日本語が話せる人が多いので
言葉の心配もいりません、

現地在住の日本人が「この店に来たら必ず食べる」というのが餃子で、
餃子の皮に包まれた肉汁たっぷりの具が日本への郷愁を誘います。
たぶん餃子が食べられるのは、ニューカレドニアではここだけだと思います。

定食はとんかつ、唐揚げ、コロッケ、焼き魚のメインに
お味噌汁とご飯、それにお新香などが付いて、
ニューカレドニアにいることを忘れてしまいそうになります。

お米もふっくらと炊き上げられていて、おいしいし、
合わせみその味噌汁もとても美味。
揚げ出し豆腐や肉じゃが、ポテトサラダと一品料理もいろいろ。
ニューカレドニア滞在中にご飯が食べたくなったら、ぜひこちらへ!

なお、夜間はヌメア市内なら送迎もしてくれます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。