1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ニューカレドニアショッピング・お土産・買い物
  5. ラ ボン ブーシュの現地クチコミ
ニューカレドニア ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

La Bonne Bouche ラ ボン ブーシュ

日本人経営、日替わりモーニングディスカウントがおトクな街の真ん中のギフトショップ

  • 地元名産品おすすめ
  • 定番人気

ココティエ広場の音楽堂から徒歩2分、個性派ショップが立ち並ぶセバストポール通りのギフトショップ。小さいけれど、大切な人へのお土産、自分用の旅行の思い出としての一品からバラ撒き用まで、多種多様なギフトが選べます。にこやかな日本人ご夫妻経営なので言葉の問題もクリアー、安心してショッピングが楽しめるのがうれしい。

おススメは貝をあしらった涼し気な自然素材の軽量フォトフレーム。ガラス無しなので割れる心配無用。 世界で最も細かいと謳われるイルデパンのクトビーチのパウダーサンドを詰めた貝入りミニボトルも。カレドニアと言えばマスト!のニアウリは、バーム、エッセンス、ローション、バスソルト、石鹸、さらにはコロニアルスタイルの建物が描かれたおしゃれな缶入りのハーブティーやシロップも。
ユニークなのは、日・仏双方のアーチストの手による砂絵の額。日本人作家とフランス人作家のテイストの違いが作品によく表れているのが面白い。手作りの木製メラネシアンピローグ(帆掛け舟)、木彫りの国鳥カグーなどもお手頃価格で旅の良い思い出となりそう。

食品では、ピンクの色も鮮やかなベイローズ(ピンクペッパー)はいかが?サラダや魚にかければ色も味もgood! アルコールも小瓶のワインやビールなどが揃っており、人気筋はバニラのリキュール。コーヒーに数滴落とすと香りが引き立つとか。

店長が選んだ毎日12時までの日替わりお買い得品は要チェック!!
買物はホテルまで当日無料配送、離島へ発ってしまう場合は離島からヌメアへ戻る日の夕方、もしくは指定日に配送してくれます。スーツケースがパンパン!でも大丈夫、「箱梱包」を頼めば、スーツケースと共に飛行機に預ける別荷物として、丁寧にエアクッションなどで無料梱包してくれるのも助かります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。