1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ゴールドコースト(オーストラリア)観光地
  5. サーファーズ パラダイス ビーチの現地クチコミ
ゴールドコースト (オーストラリア) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Surfers Paradise Beach サーファーズ パラダイス ビーチ

城 文子 (情報サイト運営&GC在住ライター)

一度は訪れたい世界有数のビーチ「Surfers Paradise Beach」

  • 観光おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

ゴールドコースト観光の中心地サーファーズパラダイスには、世界の人々を魅了する美しいビーチがあります。
一年を通して温暖な気候なので、地元の人や観光客でいつも賑わっています。

ゴールドコーストを走るトラム・ジーリンクの「カビル・アベニュー駅」から徒歩で約3分と、気軽に訪れることができるのも嬉しい。

水着姿で日光浴、マリンスポーツを楽しむ、裸足になって砂浜をのんびり歩く、青く広がる空と壮大な海を背景に写真撮影など、楽しみ方は人それぞれ。どの時間帯に訪れても、美しいビーチの光景に出会えるでしょう。

また、定期的な清掃やライフガード達によってビーチの安全が守られていることもあり、管理が行き届いています。子どもから大人まで安心して楽しめる観光スポットです。

ビーチに立っている黄色と赤色の旗の間が遊泳区域となっており、海や波の状況を判断して立ててあります。泳ぐときにはこの範囲内で遊びましょう。

オーストラリアの冬にあたる6〜9月頃でも日中は暖かいので、足をつけるくらいなら寒くはありません。砂を洗い流せる水場も完備されているので、思いきって履物を脱ぎ、開放感を味わってみてください。

素晴らしいビーチを楽しむために一つ注意してほしいことが「日焼け」です。サーファーズパラダイスのビーチは白い砂がキラキラと輝き、それが魅力の一つでもありますが、うっかりしていると日焼けして肌が真っ赤! ということもなりかねません。ビーチで遊ぶときには日焼け止めをぬり、帽子やサングラスの着用をおすすめします。

水曜日と金曜日、日曜日の午後4時から午後9時までは、ビーチ沿いの歩道に露店が並ぶ「ビーチフロント・マーケット」がおすすめです。100以上の出店があるので、散歩がてら見てまわると個性的な一品に出会えるかもしれません。

2018/06訪問
影山 成子 (撮影コーディネーター)

ゴールドコーストの中心地。観光、ビーチ、グルメ、お買い物!全部あります。

  • 散歩おすすめ
  • 定番人気

ゴールドコーストのメインのビーチで、一番の繁華街でもあるサーファーズパラダイス。
近年はソウルやヒルトンなどの高級ホテルと付属のアーケードもオープンし、
ビーチのプロムナードも新しくなったり、 モダンでおしゃれになってきました。
世界中からのツーリストで賑わう、文字通りビーチを愛する人たちのパラダイスです。

ビーチは美しい海岸線に、太平洋の青い海と青い空、
白いきめ細かい砂は歩くとキュッキュッと音がする鳴き砂です。
ビーチ沿いには遊歩道もあり、ベンチ、お手洗いやシャワーなども整備されています。
朝は海から上がる朝日を見ながらのビーチウォークもおすすめ。
水金日の夜はナイトマーケットも開催され、朝から夜まで楽しめるスポットです。

ここは街が近いので、ビーチと一緒に食事やお買い物ができるのもとても便利。
お腹がすいたらカフェに行ってまた海に戻ったり、
フレッシュジュースを買ってビーチで飲むのも格別です。

お土産店やブランドショップ、サーフショップ、ムートンブーツのUGGブーツのお店や、 カビルモールのパラダイスセンターの地下にはスーパーマーケットもあります。

そして気になるのが紫外線ですが、オーストラリアの日差しはとても強いので、
帽子や日焼け止めでしっかりガードして備えましょう。
貸しパラソルなどもありませんので、
特にお子様連れの方はサンガード(ラッシュガード)もいいかもしれません。

また、サーファーの楽園というほど波もけっこう高めです。
ライフセーバーが常駐し、遊泳区域(赤と黄色の旗の間)が決められてますので、
海に入るときは必ず旗の間で泳ぎましょう。

宮川 美和子 (ビューティーセラピスト)

まさにパラダイス!ゴールドコーストで一番賑わうビーチ!

  • 街散策おすすめ
  • 定番人気

サーファーズパラダイスはゴールドコーストで一番有名で人気のビーチです。
ビーチ沿いにはツーリストが滞在するホテルやコンドミニアムが立ち並び
多くの観光客やローカルオージーで賑わっています。

サーファーズパラダイスの中心部は歩いて20分ほどで1周できるほどの規模ですが、
多くの飲食店やお土産店、高級ブティックが立ち並び、
ショッピングを楽しみながら歩くとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
メインストリートのカビルアベニューは歩行者天国になっており
突き当りがビーチになっています。

メインストリートでアイスやピザ、ハンバーガーを買って、ビーチにあるベンチに座り、
海をみながら食べるのもよし、のんびりビーチを歩き立ち並び高層ビル群の景色を楽しむもよし、
ショッピングを楽しむもよし。
いろいろな楽しみ方ができるオールマイティーなビーチです。

最近、カジノ方面サウスポート方面へのトラム電車が開通したのでサーファーズパラダイスから
トラムに乗って車窓からの景色を楽しむのもおすすめ!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。