1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ゴールドコースト(オーストラリア)観光地
  5. スピットの現地クチコミ
ゴールドコースト (オーストラリア) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

The Spit Gold Coast スピット

城 文子 (情報サイト運営&GC在住ライター)

サーファーズパラダイスの街並みとビーチを一望できる絶景ポイント

  • 散歩おすすめ
  • 定番人気
  • 穴場

マリーナミラージュやシーワールド、ベルサーチホテル、シェラトングランドミラージュリゾードなどがあるメインビーチは、観光客にも人気のエリアです。そのメインビーチの先端に、地元の人たちの間では「スピット」とよばれる「The Spit Gold Coast」があります。

釣りやサーフィンの人気スポットですが、犬を連れて行けるビーチでもあり、地元のサーファーたちや家族連れでいつも賑わっています。
とは言っても、サーファーズパラダイスほど観光客が多くないので、写真を撮ったり、ゴールドコーストの白い砂浜でのんびりすごしたい方にぴったりのビーチです。

スピットに到着すると、まずは売店(軽食やアイスクリーム、ドリンク類などを販売している)があり、ビーチに向かっていくとトイレやシャワーがあります。
さらにその先へ進むとスピットの入り口(キオスク)が見えてくるので、そこで桟橋への料金を支払います。 

散歩だけなら大人2.20ドル、子供は無料です。
桟橋から釣りをする大人は4.40ドル、子供は2.20ドルです。このキオスクでは釣り用のエサなども売っています。
現金での支払いになりますので、用意しておいてください(早朝から夕方にかけてキオスクに人がいます)。

そこからは、海の上を先端へ向かってまっすぐと桟橋がのびています。

この桟橋から見えるサーファーズパラダイスの街並みとビーチは「これぞゴールドコースト!」といった感じのダイナミックなものです。
また、年齢もさまざまなサーファーたちの姿を桟橋の上から目にすることができます。

桟橋には釣りをしている人が多いので、足元に置かれた釣り道具や釣り糸にはくれぐれも注意してください。
桟橋の先端まで、写真撮影をしたり景色を眺めたりしながら歩き、戻ってきて、だいたい15〜20分ぐらいです。

ゴールドコーストの中心地サーファーズパラダイスからは車で10分ほどのところにあります。
公共交通機関「サーフサイドバス」は「705」番がシーワールドまで運行していますが、そこからスピットまでは走っていません。
歩くことができないわけではありませんが、タクシーやレンタカーなど車で行かれることをおすすめします。週末やスクールホリデー中は駐車場が混雑しているかもしれませんが、たいてい駐められます。

2018/09訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。