1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ポルト(ポルトガル)ホテル
  5. ポルトベイ ホテル テアトロの現地クチコミ
ポルト (ポルトガル) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

PortoBay Hotel Teatro ポルトベイ ホテル テアトロ

フィリグラーナ (インポーター)

ゴールドを基調にした館内に圧倒されます

  • 穴場
  • 人気急上昇

アリアードシュ通りから徒歩1分の立地にあるこちらのデザインホテル。
その名の通り、どっしりした扉からは劇場をおもわせる風格が漂います。

19世紀に建てられたバケット劇場を改築して建てられたホテルで、ポルトガルのデザイン大使でもあるNini Andrade Silvaによりデザインされました。
館内はゴールドを基調にしており、重厚で豪華な雰囲気で統一されています。
昔チケット売り場として利用されていた場所をフロントデスクに、舞台スペースをレストラン&バーにするなど、歴史を感じることができます。

客室は74室ありますが、どの部屋も劇場というコンセプト通りで日常とは異なった世界にいるかのような気持ちにさせてくれます。
照明をわざと暗めにしているので、爽やかで明るめなホテルを好む場合はお勧めできませんが、一泊だけ面白いホテルに泊まってみたいと言う場合には良いかと思います。

客室には、薄型衛星テレビ、ワークデスク、エアコン、バスルーム、無料アメニティ、ヘアドライヤー、スリッパなど基本的な設備が備わっており、スタンダードルームでも21㎡以上とゆったりしています。スタッフもとても親切です。

価格は100ユーロ前後からです。
ポルトの中心地にあるデザインホテルで、いつもとは異なる雰囲気を楽しんでみてはいかがですか。

りゅみに (会社員)

サン・ベント駅から徒歩3分!「劇場」をコンセプトにしたデザイナーズホテル

  • 穴場

ポルトの心臓サン・ベント駅から徒歩3分という好立地。

かつて19世紀の終わりに「バケット劇場」のあった場所に建つホテル・テアトロは、劇場をモチーフにしたデザイナーズホテルです。

同じ通りに同時期の1877年に建てられた「サ・ダ・バンデイラ劇場」があります。
1895年にはフランスのベル・エポックを代表する女優サラ・ベルナールの舞台が行われたり、ポルトガル人映画監督のはしりと言われるアウレリオ・パス・ドス・レイスの映画が上映されたりと、話題に上ることの多い劇場でした。
(ちなみに、「サ・ダ・バンデイラ劇場」は今でも現役の劇場です)

同じ一角に二つの劇場を抱えるこの界隈は、いつも人で賑わうとても活気のある場所でした。

ホテル・テアトロは、その頃を偲ばせる工夫で溢れています。

ロビーに入ると、ワントーン明かりを落とした間接照明や、金・ブロンズを基調としたインテリアが劇場のロビーを彷彿とさせ、奥にはチケット売り場をイメージしたカウンターが続きます。

チェックイン後に通される客室は、観客席や楽屋、ギャラリーがモチーフ。

レストラン&バーは劇場をイメージしており、他にはないオリジナリティあふれるホテルとなっています。

ポルトガルらしいクラシカルなホテルにはない、モダンでシックな空間です。
ポルトの真ん中でデザイナーズホテルに泊まりたい方に、まずオススメしたいホテルです。

  • ランク
    4つ星ホテル ?
  • エリア
    ポルト
  • 住所
  • アクセス
    最寄り空港(porto(ポルト))まで約20キロ
    (sao bento)駅の近くに位置する。
    最寄りのバス停留所まで徒歩約1分
    見本市会場(exponor)まで約15キロ
  • 電話番号
    +351220409620
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。