1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. リオデジャネイロ(ブラジル)観光地
  5. 植物園 (ジャルジン ボタニコ)の現地口コミ・地図

リオデジャネイロ(ブラジル)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Botanical Garden (Jardim Botanico) 植物園 (ジャルジン ボタニコ)

  • 動物園・水族館・植物園
  • リオデジャネイロ
  • 価格帯入場料 4レアル
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Rua Jardim Botanico 1008, Rio de Janeiro, State of Rio de Janeiro, Brazil
営業時間
8:00‐17:00
電話番号
+55-21-2946012
投稿日2015/09/30

ボサノヴァと森林浴

  • 散歩おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

(ライター、メディア・イベントコーディネーター)

リオデジャネイロ植物園は、もともとは、1808年に、当時のポルトガル王が、スパイス栽培のために設立したスペースです。当初の栽培植物は、モーリシャス島のパンプルムース植物園から運ばれてきたものだったといいます。その後1822年のブラジル帝国の設立を機に、一般に公開されるようになったのです。

総面積137ヘクタール、現在9000種類の植物が栽培されています。そのうち人工栽培値は54ヘクタールのみで、その他は大西洋岸森林の自然林。ユネスコ生物圏保護区に指定されています。

見所はバルボーザ・ロドリゲス並木道。750メートルのヤシの木の並木道では、ゆっくりと散策を楽しんで。園内はとても広いので、道に迷いながらゆったりとした森林浴タイムをとってください。時期によってはランの展覧会などのイベントも催されています。

そしてこの植物園をこよなく愛したのが、ボサノヴァの巨匠、アントニオ・カルロス・ジョビン。リオデジャネイロの美しい自然に多くのインスピレーションを受けたこのアーティストは、植物園内をよく散歩に訪れました。ジョビンが好んで時間を過ごしたアマゾンの大木、スマウマは、園の中心部にある噴水のすぐそばにあります。園内を歩き回ったあとは、園の入り口横にある、2008年にオープンしたジョビン・スペースにも、ぜひ足を運んでください。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
植物園 (ジャルジン ボタニコ)周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する