1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ウランバートル(モンゴル)グルメ
  5. ウェンゾウ・レストランの現地クチコミ
ウランバートル (モンゴル) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

Wen Zhou restaurant & hotel ウェンゾウ・レストラン

UB Walker (フリーライター&海外ボランティア現地コーディネーター)

円卓を囲んで本場の中華料理に舌鼓

  • 中華料理がおいしい
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全6枚)

大勢で円卓を囲んで美味しい中華料理が食べたくなったら、中国人客が多く出入りしているウェンゾウレストランがおすすめです。

ケンピンスキーホテルから南へ、ナラントゥールザハへ向かう道沿いに、ノミンデパートがあるのですが、その隣にあります。
WEN ZHOU HOTELという大きなサインが目印です。こちら、ホテルに併設されているレストランで、泊り客もレストランの利用客も、中国人が目立ちます。
本場中国の方も納得のお味ということですね。

普通の4人掛けのテーブルから、少し区切られたプライベートスペースに8人くらいまでが囲める円卓、
もっと大人数なら2階に15人ほどが座れる円卓がある小部屋もあり、料理を注文すれば、特に個室料も取られません。

料理はどれも美味しいです。メニューは中国語とモンゴル語表記になってますが、写真があるので料理の雰囲気もわかりやすいです。
麻婆豆腐や魚香肉絲(チンジャオロースのこと。モンゴル語ではНааш Чаашナーシャチャーシャ)といった定番もお美味しいですし、
冷菜やビーフン、その他肉料理も美味しいです。
料理は一品が2~3人分くらいの分量があるので、やはり大勢で行っていろいろ注文して少しずつ食べるのがおすすめ。

中華料理屋なので、最初からお茶がポットで出てくるのも嬉しいサービス。ビールやウォッカなどのお酒メニューも充実しています。
ビールはモンゴルビールが3500tg、チンタオビールは5500tg。

中国人向けホテル併設のレストランだけあって、VISA、Master、JCB、AmericanExpressなど各種クレジットカードが使えます。
中国人の店員さんや、英語が少しできる店員もいました。レストランの営業時間は10:30から22:30まで。

2018/11訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。