1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンクーバー(カナダ)グルメ
  5. バブルワールド(ロブソン通り店)の現地クチコミ
バンクーバー (カナダ) グルメの現地クチコミ

Bubble World (Robson) バブルワールド(ロブソン通り店)

森川 慧矢 (留学エージェント代表)

台湾人も認めたバブルティーのお店

  • バブルティーがおいしい
  • 穴場
  • 人気急上昇

今回は台湾人が認めたバブルティー(Bubble Tea)とでも言うべきでしょうか、オススメのお店を聞くと1番か2番目には名前が挙がったお店、「Bubble World」をご紹介します。日本では「タピオカティー」、「パールティー」の名称で人気ですよね。ミルクティーやジュースの中に大粒のパールが入った台湾発祥の飲み物で、北米でも大人気なんです。カナダには1990年代初めにやって来たというわれています。モチモチした食感で、太っといストローで「ずずずーっ」と飲むととても美味しいです。

日本でも人気のタピオカ入りドリンクは、北米では「バブルティー」と呼ばれています。若い人に人気のストリートドリンクでバンクーバーにもたくさんのバブルティーショップがあります。日本ではミルクティー&タピオカが定番ですが、ここでは豊富にそろっているお茶にクラッシュアイスを入れて、甘味やフルーツフレーバーを加えて、その中にタピオカが入っています。

【お店で人気のフレーバーランキング】
1位 タロイモ
2位 マンゴー
3位 ミルクティー
4位 パッションフルーツティー
5位 ライチスラッシュ

日本人には馴染みの薄いタロ芋。TAROはタロイモという、紫色の甘い芋です。バンクーバーという多民族の方々が住んでいる場所でも好まれています。個人的にもBubble Worldの『Fresh Taro Slush($4.95)』が大好きです。ただ甘い飲み物のな上に、タピオカは炭水化物たっぷりだから普通にがばがば飲んでいたら、太るので要注意です。(甘いのが苦手な方は甘さをハーフにしてもらう事もできます)

「Bubble World」はロブソン通りに面している店舗(ダウンタウン)以外にもBurnaby、Richmond、Surrey、Coquitlam、New Westminsterにも店舗を構える人気チェーンは店です。こちらのお店はバブルティーをだけでなく、ヌードルや焼き飯、鍋など食事をする事もでき、一人$10ほどで食べれ、ボリュームもあるので学生さんからも人気です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。