1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. プロヴァンストラベルさん

  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

プロヴァンストラベル

~南仏プロヴァンスより最新情報をお届けいたします。~

プロフィール

ニックネーム:
プロヴァンストラベル
居住地:
ヨーロッパ>フランス>アヴィニョン
性別:
女性
年代:
40代
会社名:
プロヴァンストラベル
会社英字名:
provence-travel
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>アヴィニョン
会社電話番号:
33-0615568606
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
アヴィ二ヨン発着の日本語現地ツアーを行っています。
日本人グループのガイドとして10年働き、主人と共に
現地会社を設立しました。
アヴィ二ヨンの観光局とはパートナーとして様々な
ツアーを提供しております。
プロヴァンスにはいろんな魅力があります。
皆様の旅行のお手伝いができるよう様々な情報を届けられればと思っております。
会社のホームページ https://provencetravel.fr/ja/
https://www.instagram.com/provence_travel/ライブ発信しております。
https://www.facebook.com/provence_travel-103681785175486
こちらから南仏の町の風景を紹介しています。
https://www.youtube.com/channel/UCIbijWRfb-T2_MYWjJtu-kw

カレンダー
4月<2022年5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

記事一覧

1 - 5件目まで(41件中)

r
ガレットデロワ&ブリオッシュデロワ
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>アヴィニョン
テーマ:街中・建物・景色 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2022/01/09 22:48
2022年になりましたね。皆様どんなクリスマス、年末年始を
過ごされたでしょうか。今年も皆様にとって良い年になり、また健康で
いられますようお祈り申し上げます。こちらのブログも読んでいただき
本当にありがとうございます。

1月6日はÉpiphanie 公現祭でした。
Brioche des rois
三博士の来訪によって、キリストが神の子として世に現われたことを記念する日です。クリスマスから12日目にお祝いをしますフランスではガレットデロワ、プロヴァンス地方ではブリオッシュデロワなどを食べてお祝いをします🌸

Galette des roisガレットデロワ
パイ生地の中にアーモンドクリームが入っています。そして中にフェーブと呼ばれる
小さな陶器を隠します。このフェーブを食べた人は幸せな一年を過ごせる伝えが
あります。

2

v

f

もう一つのブリオッシュの方はよく南仏プロヴァンスの方で
見ることができます。色んなドライフルーツがのっていておいしいです。
bn

今年はフェーブは長男が当てました。
皆様にとって素敵な1年になりますように。
タグ:
プロヴァンス 南仏 フランス菓子 ガレットデロワ 南仏旅行 

PR
アヴィニヨン発着の日本語現地ツアーを行っています。
h
アヴィニヨンのクリスマスの様子
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>アヴィニョン
テーマ:街中・建物・景色 世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2022/01/01 00:55
世界遺産に登録されているアヴィニヨンの町は
城壁に囲まれ中世の面影が今でも残る城塞都市です。
今年は12月18日に町中でクリスマスパレードが行われていましたので
行ってきました。わりと暖かくたくさんの人が集まっていました。
メインストリートをパレード、子供たちも
大喜びでした。
L

2

法王庁宮殿前にも大きなクリスマスツリーが飾られていました。

C

綺麗な市庁舎のイルミネーションも印象的でした。

h

なかなか落ち着きませんが早く旅行ができるようになり
ヨーロッパのクリスマスも楽しんでいただければと思います。
皆さまいつも投稿見ていただきありがとうございます。
良いお年をお迎えください。
プロヴァンストラベル
タグ:
南仏 プロヴァンス ラベンダー 南仏旅行 プロヴァンスの旅 

PR
アヴィニヨン日本語現地ツアーを行っています。
h
南仏でオリーブとイチジク
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>アヴィニョン
テーマ:観光地 街中・建物・景色 世界遺産 
投稿日:2021/11/25 22:53
南仏にはオリーブや松、プラタナスなどの木がたくさん
植えられています。
南仏の土地はあまり肥えていないのでハーブ類なども多数栽培されています。
私の自宅にもオリーブとイチジクの木があり
今までは収穫なんてしていなかったのですがここ2,3年
お庭の手入れをし始め、実の収穫も始めました。
h

これはオリーブの実です。
10月か11月頃に手で収穫していきます。緑色から黒色に変わっていきます。
実を収穫してあくぬき、そしてお塩につけて
それからオリーブオイルに浸しました。
少しおいて食べるのが楽しみです。

1

n

こちらはイチジクの実を夏に収穫してこれもオリーブにつけてみました。

j

長持ちしてお菓子などに刻んで入れています。
タグ:
南仏 プロヴァンス フランス オリーブ イチジク 

PR
アヴィニヨン発着の日本語現地ツアーを行っています。
w
ラベンダーショップ
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>アヴィニョン
テーマ:買物・土産 観光地 歴史・文化・芸術 
投稿日:2021/10/04 01:31
南フランスで有名なラベンダーショップの
お店 Château du bois。ラベンダー畑で
有名なSaultという町がありこの辺りに
彼らの畑、工場があります。今現在で
5代目家族経営のお店です。
1

エッセンスオイルは勿論、化粧品、はちみつ
ラベンダーの香り袋など色々な製品を作られています。
あヴぃにおyん
ラベンダーはこの辺りではいくつか種類がありますが
質の良いのはラベンダー。これは標高が800メートル以上の
高い所で栽培されています。質が良く生産量は少ないです。
香水に使われます。こちらのオイルは直接皮膚につけても大丈夫です。

もう一つはラヴァンジン。これはあまり標高が高くなくても
育ちます。質は少し劣りますがかなり多くの生産量です。
洗剤せっけんなどに使われます。こちらのオイルは
皮膚にはつけることはできませんので注意してください。

現在南フランスにはアヴィにニヨンとアルルの町にショップが
あります。皆様も是非立ち寄ってみてください。
タグ:
南仏 プロヴァンス ラベンダー 南仏旅行 フランス 

PR
アヴィニヨン発着の日本語現地ツアーを行っています。
2
イースター休み
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>アヴィニョン
テーマ:買物・土産 世界遺産 グルメ 
投稿日:2021/04/18 21:51
今年のイースターのお休みはフランス全土で
同じ時期になりました。いつもはフランスは3つのゾーンに分かれてお休みを
楽しむのですが今年はお休みを少し早く始め同時にスタートしました。
イースター復活祭は十字架にかけられたイエスキリストが3日目に復活したことを
祝うキリスト教にとって最も大事なお祭りです。
春分の日の後の最初の満月の次の日曜日に祝うため年によって日ずけが変わります。
移動祝日になります。この時期にはたくさんの可愛らしい形のチョコレート
がお店に置かれます。卵は新しい生命が生まれ出ることから死と復活を象徴する
卵だったり子供をたくさん産むウサギなどの形が多く見られます。

アヴィニヨンでも美味いチョコレート屋さんがあります。
Aline Gehant という名前のチョコレート屋さんです。
1

Papaline d'avignonという中にリキュールが入っている
チョコレートです。

2

1
チョコレートの上にピーナッツや乾燥フルーツなどがのっているチョコレートです。

下記のサイトからアヴィニヨン街歩きオンラインツアーを行っております。
皆様のご参加お待ちしております。
https://www.veltra.com/jp/europe/france/avignon/a/168426
タグ:
南仏 プロヴァンス フランス 南仏旅行 プロヴァンスの旅 

PR
南仏にて日本語現地ツアーを行っております。

1 - 5件目まで(41件中)