1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. @ゆういちさん
  4. 街中・建物・景色の記事一覧

  国内エリア: 北海道 > 道央 の他のブログはこちら|

大好き!北海道!!

~〜めざせ北海道一周〜~

プロフィール

ニックネーム:
@ゆういち
居住地:
東京都
性別:
男性
年代:
50代
自己紹介:
東京在住ながら北海道への旅行歴は数百回?!
おすすめの北海道ネタをこっそり教えます

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(7件中)

ポロクル
札幌市内を手軽に移動!便利なレンタサイクルがありましたー!!
エリア:
  • 北海道>道央>札幌駅周辺
  • 北海道>道央>すすきの・大通公園・円山公園
テーマ:観光地 街中・建物・景色 散歩・自転車 
投稿日:2017/04/25 15:52
コメント(0)
いよいよ北海道も雪がなくなり、観光シーズンになろうとしています!

その札幌で市内観光に便利なレンタル自転車を見つけたのでご紹介します。

それが「ポロクル」
ポロクル案内版

市内各所にレンタルステーションがあり、各ステーションに10〜30台前後の
自転車が配置されているそうです。

各ステーションはこんな感じで結構わかりやすいですよ^^
ポロクル案内板

こんな感じで自転車が並んでいます!
ポロクル

札幌市内各所、40か所以上で貸出、返却可能
ポロクルマップ

事前登録をしたうえで短い時間で借りる方法もありますが、観光客向けに
登録不要の1日パス(¥1,080)というのもあるそうです。

ポートとなっているホテルやポロクルカウンターで販売しているそうです
ので、街中をぶらぶらする予定があれば利用すると楽ですよ〜^^

■ ポロクル ■
http://porocle.jp/
タグ:
札幌 北海道 レンタサイクル ポロクル 

山の水族館
旬な人気スポット『山の水族館』
エリア:
  • 北海道>道東>温根湯温泉・留辺蘂
  • 北海道>道東>北見
テーマ:観光地 街中・建物・景色 テーマパーク 
投稿日:2014/01/22 19:31
コメント(0)
この連休を使って、道東方面へ行ってきました〜!

女満別空港からスタートさせたんですが、何はさておき
レンタカーを借りて向ったのがこちら!

山の水族館2

今、北海道では人気No1とも言える『山の水族館』です。

女満別空港から約1時間20分、温根湯温泉入口にあたる道の駅・温根湯の
すぐ裏側にリニューアルオープンしました。

北海道の淡水魚を中心に生態に近い形での展示が人気との事なので
絶対に見なくては!!とやってきました。

入口を入ってすぐに見えるのが名物の一つ「滝つぼ水槽」

滝つぼ水槽

水槽の上部からは滝のように水が流れ落ちていて、山の中の滝つぼに
住むイワナやオショロコマの姿を見る事が可能です。
また、滝から落ちた水がそのまま激流となって流れていく様子も再現
され、負けじと泳ぐ姿も印象的ですよ!

続いては山の水族館の中でも一番人気のこの場所!

魚道水槽2

水族館外に作られた川を館内から見学する「四季の水槽」です。

魚道水槽1

この日は比較的暖かく、さんさんと輝く太陽が眩しいくらいでしたが
この先はこの川が寒さで凍り付き、冬の間、北海道の魚たちが川の中で
どのようにしているのかを見る事が出来るようになるとの事でした。

さあ、どんどん行きましょう!

続いて現れるのが「イトウの大水槽」です。

イトウ

大きいものになると2mにもなるという幻の魚・イトウ
このイトウが悠々泳ぐ迫力ある水槽です。

この水槽のお隣が面白いんです!その名も「川魚のジャンプ水槽」

オショロコマ

オショロコマなどが川の水位の変化を敏感に感じ取って、
ジャンプをしながら川を遡っていく様子を人工的に水位を操作し
見学する事が可能な自然の神秘を目の前で見る事が出来る水槽です!

この他にも世界の淡水魚を集めたコーナーや金魚の水槽を万華鏡に
見立てた水槽、ドクターフィッシュや子供に人気のタッチプールなど
誰もが楽しめるコーナーがたくさん!!

ぜひ、道東方面へお出かけの方は「山の水族館」に行ってみて下さい。
お勧めですよ〜


〜*〜*〜*〜*〜*
■施設名:山の水族館
■入場料:大人670円、中学生440円、小学生300円
■営業時間夏:9:00〜17:30【4月第3日曜日〜10/31】
■営業時間冬:9:30〜16:00【11/1〜4月第3日曜日の前日】
■所在地:北海道北見市留辺蘂町松山1番地4
■電話番号:0157-45-2223
■公式サイト:http://onneyu-aq.com/
*〜*〜*〜*〜*〜
タグ:
水族館 温根湯 道東 北海道 見学 

札幌ボランティア交番
札幌観光で困ったことがあったらここで聞け!?
エリア:
  • 北海道>道央>すすきの・大通公園・円山公園
  • 北海道>道央>札幌駅周辺
  • 北海道>道央>厚別・白石・豊平・真駒内
テーマ:観光地 街中・建物・景色 散歩・自転車 
投稿日:2013/09/10 12:51
コメント(0)
札幌駅からススキノへ向かって歩いていると、すすきのが見えてくる
直前にドン・キホーテのド派手な建物が見えてきます。
その建物の横が観光ガイドブックなどにもよく名前が出て来る「狸小路」
があります。
■狸小路■
札幌ボランティア交番

その狸小路の一角に大変便利な狸小路民間交番があるのを皆さんはご存知
でしたでしょうか?

交番の名の通り、不定期でガードマンもいて防犯の役割になったりもして
いますが、休み時期など観光客が増える時は観光ボランティアの方が入り
交通案内や観光案内どもしてくれるんですよ!
■狸小路民間交番■
札幌ボランティア交番

ガイドは札幌商工会議所観光ボランティアガイドの会のみなさん。
道案内はもちろん、観光や食事など、市内観光で困った事があったら気軽に
ここで聞いてみてはいかがですか!?
■案内看板■
札幌ボランティア交番


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
狸小路民間交番

場所 札幌市中央区狸小路3丁目(西側)
営業時間
・10:00-17:00
※観光ボランティアガイドの在所時間。不在の場合もあり。
※年中無休(年末年始を除く)
※ガードマンは不定期で民間交番に在所

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

大通公園
札幌の街を歩く基礎知識?!
エリア:
  • 北海道>道央>定山渓温泉
  • 北海道>道央>すすきの・大通公園・円山公園
  • 北海道>道央>札幌駅周辺
テーマ:観光地 街中・建物・景色 
投稿日:2013/06/19 12:06
コメント(0)
札幌の街は明治以降に開拓使が入り整備された近代的な街なので
とてもわかりやすくなっているんですよ!

基本は京都などと同じく、碁盤の目状に町が整備されています。
札幌のホテルや飲食店などを調べると住所が「札幌市中央区南5条西6丁目」
みたいなアバウトな書き方しかしてないですよね?!

この住所表示でも下記に書かせてもらう、住所の基本を覚えれば大体の
位置がつかめるので予定も立てやすくなりますので是非参考にして下さい。

でまず基本的な位置の基礎となるのが下の画像にある「大通公園」です
大通公園

この公園(通り)を境に「南○条、北○条」と分かれます。

観光で行かれる方の多くは札幌駅が起点となると思いますが、札幌駅は
北6条となります。

駅から栄えている方面(大通、すすきの方面・南口)を出てまっすぐ歩くと
交差点ごとに北5条、北4条と続き、大通公園まで続きます。

基本的には1条ごとに道路が交差していきますので、単純に数えると駅から
大通公園まで交差点が6か所という事になりますよね!

そして、大通を超えてすすきの方面へは今度は南1条から南2条、南3条へと
続いています。

皆さんがテレビなどで見たことがあるススキノと言えばこれかな?!
すすきの

ニッカの看板が有名なすすきの交差点は南4条となります。

で、碁盤の目状なので交差する通りは東西の通りで、丁目表示となるんです。
その東西の分かれ目が「創生川」です。
創生川

大通前後2条分くらいにかけては公園として整備されているので散歩も
いいかも知れませんね^^

この創生川を境に画像左に向かって東1丁目、2丁目と続き、右に向かって
西1丁目、2丁目と続きます。

札幌中心部の住所表示はほとんど南北○条、東西○丁目という表示なので
この事を頭に入れて通りを数えるとなんとなく場所がわかるという計算です。

上で表示した画像、すすきの交差点は「南4条西4丁目」と表示されます。

西4丁目の通りが駅からススキノへと延びる通商・駅前通りと言われている
ので、駅を背に駅前通りから左手は数字が少なくなり東へと続く、右手は
数字が大きくなると覚えるのも一つかもしれませんね!

札幌へ旅行に行こう!と思いホテルなどを調べると「南○条西○丁目」しか
書かれていなくても、地図を見ながら、上の事を参考に通りの数をみれば
なんとなくわかるので、ぜひ覚えておいてくださいね!!
タグ:
札幌 住所 大通公園 ススキノ 

ハリストス横
坂と歴史の街…函館 Part2
エリア:
  • 北海道>道南>函館
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2013/04/12 11:11
コメント(0)
先日は函館に残る歴史的建造物や坂の様子を書きましたが
今回は函館山中腹にある元町地区の教会群の様子をご紹介!

昨日紹介した八幡坂や函館西高校がちょうど元町教会群の入り口に
あたります。

その八幡坂を登りきり、すぐ左手に見えてくるのが函館元町教会群の
中でも一番有名な教会「ハリストス正教会」

このような説明版で歴史や概要を知る事が出来ますよ^^
ハリストス説明

そして見えてくるのが…
ハリストス横

正面入り口側からも一枚…
ハリストス正面

今でも使われているロシア正教の教会となりますので、中に入って
お祈りを捧げることも可能です。

そして、ハリストス正教会のすぐ横に位置し、可愛い姿を見せて
くれているのが「聖公会聖ヨハネ教会」です

まずは説明版で教会の事をお勉強w
聖ヨハネ説明

そして敷地に入ってみると
聖ヨハネ教会

ちょっと変わった形ですよね^^
この教会、函館山の山頂からも見えるんですが、上から見るとまるで
十字架のように見える教会なんです!

こちらの教会は残念ながら中を見学することは出来ませんが、
毎週日曜には礼拝が行われていて、そこへの参加は出来ますので
興味のある方はぜひ参加されてみてはいかがでしょう?

さらにこの教会を出て、大三坂という細い坂道をちょっと下った
ところにあるのが「カトリック元町教会」

こちらもまずは案内板でお勉強w
カトリック教会説明版

そして中に入るとハリストスや聖ヨハネ教会とはちょっと違う、
草原で厳かな佇まいです。
カトリック教会

この教会は日本で最も古い歴史を持つ教会で、キリシタン禁教令が
廃止されると共に建立された由緒正しき教会。

祭壇や十字架などは歴代のローマ法王から直接送られたものが多く
一般参観も可能なので、ぜひ中に入ってみるといいでしょう^^

こちらの教会でも日曜ミサが開かれていて、一般参加も可能なので
興味があればミサへの参加もぜひ!

この元町教会群はほぼ同じような位置にあり、どの教会へも歩いて
1〜2分程度です!

5月から8月末までは車での進入が禁止になりますので注意が必要です。

最後のおまけに可愛い幼稚園をご紹介w
遺愛幼稚園

ピンクの洋風木造建築が印象的な遺愛幼稚園です。
この建物、大正2年に建てられたものですが、現在も現役の幼稚園として
立派に活躍中です。

ちなみに遺愛幼稚園の羊羹に関する説明はこちら!
遺愛幼稚園案内

このように函館山中腹には歴史的建造物や教会群、素晴らしい景色が
見どころの坂などがいっぱいです!

古い洋館を使ったカフェや美味しいレストランなども多くありますし
じっくりと1日かけて散策するのも面白いです。

次回は函館の街で味わえるちょっとB級なグルメをご案内しますね^^

1 - 5件目まで(7件中)