1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. オークランド(ニュージーランド)グルメ
  5. ミアンの現地クチコミ
オークランド (ニュージーランド) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

グルービー 美子 (トラベルフォトライター)

繊細で美しいアートのようなスイーツが楽しめるデザートカフェ

  • スイーツがおいしい
  • 人気急上昇

ミシュランの星付きレストランなどで15年以上のキャリアを積んだニュージーランドを代表するペストリーシェフのブライアン・キャンベルさんが2015年11月7日にオープンしたデザートカフェ。目抜き通りのクイーンストリートやウォーターフロントへも近いブリトマート地区にある便利な立地です。

店内のキャビネットには「海外のケーキは大雑把で甘すぎる」という概念を覆す芸術的なデザートが並び、どれにしようか迷ってしまうほど。地元の農家などから新鮮な素材を仕入れ、一つひとつ丁寧に仕上げたガトーやショコラ、マカロンといったスイーツはどれも繊細で日本人の口にも合う上品なテイスト。季節や行事ごとに限定品を販売し、新作も次々発表されるのでリピートする楽しみが尽きません。

ガトーの売れ筋は定番のチョコレート(9ドル)や夏季に楽しめるパッションフルーツ(9ドル)。フレーバー多彩なジェラートスティック(10ドル)も人気です。

約30席が用意された店内は黒を基調としたシックな雰囲気。コーヒーや紅茶とともにガトーが楽しめるほか、「ピーチのグリルとフレッシュチーズのトーストのせ」など、ユニークな朝食メニューもお目見えしました。

2015年12月には午後3時以降にオーダーできるアラカルトが登場。1品15ドル前後でブライアンの創造力がたっぷり活かされたモダンなデザートメニューを堪能できます。

店内にはオリジナルの板チョコ(12.50ドル)やクッキーといったお持ち帰りグルメも充実し、とっておきのおみやげ探しにもおすすめです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。