1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. オークランド(ニュージーランド)グルメ
  5. パリスバターの現地口コミ・地図

オークランド(ニュージーランド)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Paris Butter パリスバター

  • フランス料理
  • オークランド
  • 定休日月・火曜日

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
166 Jervois Road, Herne Bay, Auckland, 1011 New Zealand
営業時間
[水]15:00-23:30, [木-日]12:00-23:30
電話番号
+64-9-3765597
投稿日2016/08/29

クラシックなフレンチ料理を気軽に楽しめるビストロ

  • フランス料理がおいしい
  • 穴場
  • 人気急上昇

(トラベルフォトライター)

オークランドにあるフランス系高級ホテル、ソフィテルの料理長を務め、フランスのドルドーニュに自身の小さな店を持つ新進ニュージーランド人シェフ、ニック・ハニーマンさんが2016年5月にオープンした新しいレストラン。オークランド中心部からオレンジ色のアウターリンクバスで約15分の高級住宅地ハーン・ベイにあり、クラシックとモダンが融合したセンスの光るインテリアがおしゃれな店です。

「エネルギーといいバイブスを感じる活気のある店」、「週に何度でも訪れたくなる親しみやすい雰囲気」がコンセプトで、ドルドーニュの店と同じ本格フレンチ料理を、前菜$14~、メイン$30前後という比較的手頃な価格で楽しむことができます。

ハニーマンさんは何よりも素材の持つ力を大切にし、“手をかけすぎない”、“食材自体をいじりすぎない”ことをモットーとしているそう。前菜の人気メニューはニュージーランド南島クラウディベイ産クラム(二枚貝)のエスカルゴ風$14やそば粉クレープのグラブラックス添え$14、ヒラマサの刺身を加えた変わり種ニース風サラダ$20。メインではダックのレッグパイ$30、牛ほほ肉の蒸し煮$37がおすすめ。特にメインの後者・牛ほほ肉の蒸し煮は食べた瞬間に舌の上でホロリとほぐれるようなやわらかさで、凝縮された肉の旨味が絶品です。

ニュージーランド産の食材は肉、魚介類、野菜ともにこの国らしい大自然を彷彿させる野趣あふれたものが多いのですが、パリスバターのメニューはどれもどこかそんな野性味を秘めたテイスト。素材のパワーをフレンチの技法でスタイルアップしたような印象を受けます。デザートには時折スペシャルとしてお店イチオシのアップルタルト($13)が登場するので、メニュー表に載っていたらぜひお試しください。

ハーン・ベイは中心部からのアクセスがよく、おしゃれでおいしいレストランも多いエリアですが、ガイドブックに載っていないため観光客の姿を見ることはまずありません。パリスバターにも地元のアッパーミドル層が多数集まり、田舎のイメージが強いニュージーランドの洗練された一面を感じることができます。
(訪問日:2016年7月29日)

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
パリスバター周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する