1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 北京(中国)グルメ
  5. 新辣道魚火鍋(朝陽大悦城店)の現地クチコミ

北京 (中国) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Xin La Dao Yu Hotpot (Joy City Chaoyang) 新辣道魚火鍋(朝陽大悦城店) シンラーダォーユーフゥオグゥオ

健康重視!魚が美味しいこだわりの火鍋

  • 鍋料理がおいしい

地下鉄6号線「青年路」駅下車、B出口から出ると、このお店が入っている大型ショッピングモール「朝陽大悦城」に直接出ることが出来て、そこの7階にある。

新辣道自体は中国全土で200店舗以上ある非常に人気のあるチェーン。

通常、火鍋というと羊肉を連想するが、ここでは魚を中心としたメニュー。とはいうものの、普通の羊肉や牛肉も注文することは可能だ。

普通の火鍋屋で魚を注文しても、あまり美味しい魚にはなかなかありつけないものの、ここのは美味しく骨も取りやすいのが高ポイント。

またここのお店では魚にもこだわりがある。
山東と北京に設置した養殖場では、
地下1300メートルの深さから温泉水を汲み取り、水温を常に28度から30度に保つことで、どの魚も重量が500gを超えることのないように育ている。
こうすることにより、魚の持つエイコサペンタエン酸という心臓や循環器系の健康を助ける成分をより多く含ませることが可能だ。
こうしたこだわりで健康に対するニーズの高まりにも答えている。

さらに他の火鍋屋と違う点としては、多くの野菜が無料であること。ジャガイモやほうれん草、木耳も取り放題。ただし、キノコ類や豆皮(豆腐の皮)などは別途注文が必要。

火鍋のタレは30種類近くある調味料を組み合わせて自身で作るこが出来る。

  • 中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。