1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 北京(中国)グルメ
  5. ザ ビッグ スモークの現地口コミ・地図

The Big Smoke Bistro Grill ザ ビッグ スモーク

  • アメリカ料理 ファーストフード
  • 北京
  • 価格帯平均予算 110元
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る ※中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。

住所
北京市朝阳区幸福村中路57号楼利世楼
営業時間
[月-土]11:00-24:00、[日]11:00-22:00
電話番号
+86-10-64165195
投稿日2015/03/23

北京のクラフトビール「京A」と炭火グリル料理でプハーッ!

  • 地ビールがおいしい
  • 穴場

(フードコラムニスト)

北京はここ数年静かなクラフトビールブーム。「京A」もその一つです。この「京A」という名前、北京通ならニヤリとする名前。北京の中心部、しかも法人使用の車に発行されるナンバープレートの頭文字なんです。

ここビッグスモークは「京A」のブリュワリーが経営する炭火グリル料理レストラン。サンドイッチやハンバーガーなどの軽食やスペアリブのグリルなど一品料理と一緒に「京A」ビールが楽しめます。

「京A」はエール、IPA、ペールエール、ブラウンエール、スタウトなど、各種揃っています。中でもネーミングにくすりとしてしまうのが、ワーカーズ・ペールエール(350mlで38元)。中国語で「工人淡色啤酒」というこのビールは、北京の「工人(労働者)」のために作ったビールで、説明によると「休憩時に飲むと数分のうちに元気を回復し、一日の疲れも吹き飛ぶ」のだとか。確かにすっきりした飲み口で、爽やかな気分になります。ほかにも、北京名物の焼き栗風味がするブラウンエールや、コーヒーやバニラの香り高いスタウトもあります。

食事はグリルものが中心。グリルド・ベーコン・チーズバーガー(68元)は、炭火で焼いた肉厚パテとベーコン、チーズが入ってボリューム満点。さらにマッシュポテトやサラダなどからサイドメニューを選ぶことができて、これだけでお腹いっぱい!

注文は英語でOK。お店の中にも西洋人のお客さんが多く、北京に来ていることを忘れてしまいそう。ビール以外のお酒やコーヒー、ソフトドリンクもあるので、普通のバーやカフェとしての利用も可です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ザ ビッグ スモーク周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する