1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コタキナバル(マレーシア)ホテル
  5. ブンガ ラヤ アイランド リゾート & スパの現地クチコミ

コタキナバル (マレーシア) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Bunga Raya Island Resort & Spa ブンガ ラヤ アイランド リゾート & スパ

ハイビスカスに囲まれてのんびり過ごす離島リゾート

  • 穴場

ブンガラヤアイランドリゾートはガヤ島の外洋側に位置する5つ星リゾート。「ブンガラヤ」とはマレー語でハイビスカスのこと。敷地にはマレーシアの国花ハイビスカスが咲きみだれ、南国ムードに溢れています。

島の反対側にあるガヤナエコリゾートとは姉妹ホテルです。ガヤナエコリゾートのような水上コテージではありませんが、海を望む斜面に配置された各コテージからのシービューが楽しめます。

どの客室も独立した別荘風の造りになっており、ルームタイプによっては2ベッドルーム、3ベッドルームなど大人数で泊まれるお部屋も。またお部屋の外に専用のジャグジーバスが付いているお部屋もあります。

海に面したインフィニティプールは綺麗に手入れされており、小さなお子さんも安心して遊べる浅めのプールがあるのも家族連れには嬉しいポイント。

海と森に囲まれているので運が良ければミズオオトカゲやヒゲイノシシなどの野生動物たちにも会えるかも!?

森に囲まれたスパも自然光が差し込み素敵な雰囲気なので、時間があれば是非利用してみてください。

リゾート内のレストランは屋外のBBQレストラン「パンタイグリル」か屋内の洋食からアジアンエスニックまで取り揃えるメインダイニング「コイ」の2軒。「コイ」の地下には洞窟をそのままワインセラーに改造し、4500本以上のワインを貯蔵している「ワインケイブ」があり、ワイン好きにはたまらないこのリゾートならではの魅力となっています。

姉妹リゾートのガヤナエコもこちらも、とにかくスタッフがフレンドリーかつ親切!お互いのリゾートの行き来もできるので、滞在中の過ごし方など、スタッフに相談すれば親身になってアドバイスや手配をしてくれます。

コタキナバルの街の船着き場「ジェッセルトンポイント」にブンガラヤ/ガヤナエコ共通のチェックインオフィスがあり、そちらからリゾート行きのボートが出ています。コタキナバルとリゾート間の移動は30分程度かかり、ボートスケジュールも限られているため、コタキナバル観光の拠点には向きません。街を離れてリゾート内で自然にどっぷり浸かる目的で来るのがおすすめです。

2013/01訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。