1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)グルメ
  5. アンバースデイ カフェの現地クチコミ
バンコク (タイ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

Unbirthday Cafe アンバースデイ カフェ

エリー石井 (タイ語学校運営)

シンプルな温もりが心地いい、SNS映えカフェ

  • インスタ映えおすすめ
  • 穴場
  • 人気急上昇

日本でもインスタ映えという言葉が流行っていますが、タイの人々はそんな言葉が出てくる前から写真が大好き! 男性も女性も、携帯の待ち受けは基本的に自分の自撮りです。だからこそ皆、お洒落な場所やインスタ映えするカフェには非常に敏感。

そんな中でも最近、タイ人の中で人気なのが

【Unbirthday Cafe】

というカフェ。場所はBTSプロンポン駅から徒歩約5分(スクムビット31方面へ)と旅行者にも分かりやすい好立地♪ ただし看板が出ておらず、目印になるのはMa peng sengマンション。ここの2階でひっそりと営業しています。

私が行った日は平日でしたが、看板がないにも関わらずほぼ満席で賑わっていました。お客さんのほとんどがタイ人だったと思います。

コンクリート打ちの店内ですが、家具やショーケースはウッド調に統一され、インテリアとして多くの草木が飾ってあるためシンプルながら温もりのある雰囲気でした。また、よりSNS映えするように、写真スポットエリアもあるので男性も女性もみんなずーっと写真を撮っています。本当に皆さん、写真を撮るのも写るのも上手いんですよね。いつもこっそり横から見て参考にさせてもらっています笑

もともとは今とは違う場所で「Dandelion Cafe」という名前のケーキ屋さんとして有名だったこちらのお店。移転し現在の「Unbirthday Cafe」になったのですが、ケーキを筆頭にデザート類がとても美味しいんです(50~150バーツ程度)。見栄えももちろん美しいですが、意外と甘さも控えめでしたのでぜひ食べてくださいね!

ドリンクはコーヒーと紅茶類、ソーダがありました(90~120バーツ程度)。
シンプルなスコーンなどもあります。私のおすすめはアールグレイケーキ(150バーツ)。ドリンクは紅茶をオーダーしましたが、あっさりとした味わいとほのかな香りが食欲をそそります♪

写真を撮るために楽しむもよし、美味しいケーキを求めて行くもよし、のお洒落なカフェです。オーダー程度の英語は難なく通じます。クレジットカードも使えました。

2019/07訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。