1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)グルメ
  5. エムクオーティエ(フードコート)の現地口コミ・地図

Emquartier(Food Court) エムクオーティエ(フードコート)

  • フードコート
  • スクンビット
  • 価格帯~300バーツ
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
EmQuartier The Glass Quartier BF, 8 Sukhumvit Road, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110, Thailand
営業時間
10:00-22:00
公式サイト
http://www.theemdistrict.com/
電話番号
+66-2-269-1000
投稿日2015/11/04

清潔感溢れるフードコートで定番人気タイ料理が選び放題!

  • タイ料理がおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

(ピアニスト、ブロガー)

今年オープンしたばかりの巨大デパート「エムクオーティエ」のフードコート。
新しくて清潔感があり、モダンなつくりの各お店には動画でお料理を観れる
モニターもついていて、どんなお料理かわかりやすいです。

皆さんによく知られたタイの人気定番料理は一通りある感じで、ざっとあげても、トムヤムクンの専門店、ローストダックご飯&麺、パッタイ、カオマンガイ(蒸し鶏のせご飯)、カオカームー(豚足煮込みご飯)、クイッティアオ、ラートナー、パットシウ、スキー、フィッシュマオスープ、イエンタフォーなどなど。

フードコートとはいえ、街の人気店も入っていて美味しさも保障済み。

例えば「Krua Apsorn」は、元タイ王室の専属調理師をしていた
人が始めた有名店。
本店はドゥシット地区という、中心地からは少し離れた所にあるのでなかなか短い日程では行く時間が取れないかもしれませんが、こちらのフードコートならお買い物ついでに食べることができます。
フードコート店ではお皿に並んだおかずを自分で選ぶスタイルになっています。

私が好きなのは、「キンディー」というお店で、グリーンカレーフライドライス、トムヤムフライドライスなどタイ味のご飯ものや、タイ風のパスタやマカロニなどのメニューがあり、その場で調理してくれます。どれも1皿300円程度。

また、インド料理、ベジタリアンのお店もあり、熊本ラーメンのお店も入っているのでご家族やグループで行っても選択肢もかなり広く、皆さんが好みのものを食べられそうです。

タイデザートのお店もあり、カオニャオマムアン(マンゴーとココナッツミルク味の餅米)も食べれますよ。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
エムクオーティエ(フードコート)周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する