1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)観光地
  5. カオサン通りの現地口コミ・地図

Khao San Road カオサン通り

  • その他散策・街歩き
  • カオサン/王宮

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Khao San Road, Khwaeng Talat Yot, Khet Phra Nakhon, Bangkok 10200, Thailand
アクセス
チャオプラヤエキスプレスボート プラアーティット船着き場下船 徒歩10分
投稿日2017/08/09

観光・買い物・食事・遊びまで、1日中満喫できるスポット

  • 街散策おすすめ
  • 定番人気
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

(タイ在住ペットブリーダー兼ブロガー)

〔カオサン〕という名称はタイ語で精白米の意味でこの周辺に米の問屋が多かったことに由来している。つい最近までカオサン通りといえば、バックパッカーの聖地として有名であった。しかし現在、安宿(ゲストハウス)ばかりでなく、お洒落なホテルやレストラン、スパなども増え、一般旅行者やタイ人にも人気のスポットに変身しつつある。毎年ソンクラーン(タイの水掛祭り4/13-15)ではこのカオサン通りが水掛に開放され、多くの外国人が水掛に参加することでも有名である。

カオサン通りは長さ300M弱の通りである。その短い通りに安宿(ゲストハウス)・お土産店・衣料品店・両替、オープンカフェやレストランなどがひしめきあっている。カフェでは昼間からアルコールを片手にくつろいでいる外国人も多い。夕方に近づくにつれ通りには食べ物屋台も増え、夜遅くまで多くの人で賑わっている。(午前中、屋台はほとんどオープンしておらず、店舗はオープンしているが静かである。)

場所はバンコク市内観光コースで必ず入る王宮、ワットポーからほど近い。しかしBTS(スカイトレイン)、MRT(地下鉄)の駅も近くになく、朝夕は車も渋滞するエリアであるため中心部からのアクセスが若干不便である。

最もお勧めは、センセーブ運河ボート+トゥクトゥクを利用する行き方である。

ボート乗り場はプラトゥナム交差点から伊勢丹方向に少し歩いた所に架かる橋(交差点から伊勢丹寄り)の下にある。ここがセンセーブ運河の起点となっているプラトゥナムボート乗り場となる。運河の両端に乗り場があるが、プラトゥナム交差点側に停車しているボートに乗る。チケットはボート上で売りに来る車掌に終点の〔パンファ リーラー〕と伝えて20B札を渡せばチケットとおつりがもらえる。所要時間は約15~20分ほど。ボートを降りると、トゥクトゥクが待機している。

徒歩だと20分ほどかかる道のりもトゥクトゥクを利用すると道が空いている場合、5分程でカオサン通りに到着する。料金は40-60Bほど。運河ボート、トゥクトゥクなどタイ人の日常の暮らしを体験してみるのも、良い思い出になるであろう。

カオサン通り及び周辺

1.観光スポット
①カオサン ガーデン ミュージアム
フランス風複合施設であり、中には博物館、図書館、レストラン、コーヒーショップなどがある。博物館ではカオサン通りの歴史を知ることが出来る。
②コインミュージアム
タイのお金を中心に海外のコインも展示され、タイのコインの歴史を学ぶことが出来る。
③ワット チャナ(勝つ)・ソンクラーム(戦争)
戦争に勝つお寺という意味の名前で、タイ人は勝負事の前にお参りに
訪れるアユタヤ時代からの歴史あるお寺である。残念なことにガイドブックなどにはあまりとりあげられていない。

2.バックパッカー向け安宿からこ洒落たブティックホテルまで多くの宿泊施設が軒を並べている。
ゲストハウスのドミトリー(相部屋)は100Bほどから、個室でも250Bほどから探すことができる。部屋を見せてもらうことは可能であるが、興味本位で部屋を見るという態度は慎むべきである。

3.屋台
バンコク市内では政府の規制により屋台が減っている。しかしこのカオサン通りは屋台禁止の対象外である。パッタイ、焼き鳥、フルーツ、果物ジュース、ロティ(イスラム風パンケーキ)、ぶっかけ飯(ご飯の上におかずを選んで乗せる)、タイ料理等の屋台がいたるところにあり、安い料金でタイの味を食べ歩きできる。サソリやコオロギなどを料理した食虫屋台もあるので興味+勇気のある方はお試しあれ。メニューも英語表記の店が多いので注文しやすい。

4.ショッピング
お土産、衣類、古本、アクセサリー、バックパッカー(節約旅行者)向けの品物が揃う。
カオサン通りは外国人が集まるエリアのためお土産に適した雑貨や服が多い。節約旅行者が集まるエリアのため商品の料金も他の地域より安めに設定されており、買い物の穴場と言える。シルバーの卸売りも多い。シルバーはデザインに関係なくグラム売りが多い。

5.体験
エクステ、ドレッドヘアをしてくれる店やタトゥ屋が多い。
エクステンションは1本から可能。近年はファッションでタトゥを入れる人も多いが、カオサンにはヘナタトゥー(2週間ほどで消えるタトゥー)のお店も多い。また、ムエタイジムSor VorapinGym-1(WEB: thaiboxings.com)
がすぐ近くにあり、500Bでムエタイトレーニングを体験できる。無料で見学だけも可能である。最近は女性客も多い。

6.古式マッサージ、スパ、ネイルサロンも多い
こちらは節約旅行者のために、施術時間が短い古式マッサージ30分130Bほどからコースが設定されている。ネイルアートも200Bからできる。

7.手芸用品
カオサン通りのすぐ近くには手芸用品、布、ベルトのバックルなどの種類が豊富なタンファセンデパートがある。手芸好きの方には魅力的なデパートである。

8.クラブ・バー
日中から営業しているオープンテラスのバーに加えて夜になるとクラブもオープンし、外国人で賑わう。クラブは西洋人が多く、消極的な日本人は大人数で行くほうがより楽しめる。クラブで音楽を楽しみたい場合、クラブごとに得意とする音楽のジャンルが違うため、事前に調べてから訪れることをお勧めする。
カオサン通り周辺には上記のように様々なお店や遊び場がある。それらの店舗では、英語が喋れるスタッフを揃え、値段、メニューも英語表記されているため、外国人も十分楽しめる。バンコク滞在中、目的もなくぶらっと立ち寄り、様々な国の人々と異文化交流をはかることもまた面白い体験である。

2017/07訪問

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
カオサン通り周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する