1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ボストン(アメリカ)観光地
  5. ハーバード大学の現地口コミ・地図

ボストン (アメリカ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Harvard University ハーバード大学

世界一有名?な大学 ハーバード大学キャンパスめぐり

  • 観光おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気

アメリカ最古の大学(創設1636年)、アメリカでいちばん優秀な大学、アメリカでいちばん学費の高い大学、アイビーリーグの超名門校といろいろな面で有名なハーバード大学はボストン滞在中に是非立ち寄ってほしい場所です。
ハーバードヤード、ジョンストンゲート(正門)、メモリアルチャーチ、メモリアルホール(半分は学食)、ジョンハーバードの銅像、アメリカで2番目におおきいワドナー図書館、ハーバード美術館、ハーバード生協FACEBOOK創立者マークザカーバーグが住んでいた寮、徒歩で回れる見所がたくさんあります。JFKストリートから南に徒歩10分チェールズ川を渡るとハーバードビジネススクールやボート部のボートハウス、伝統のフットボール場なども見ることができます。図書館や校舎は関係者しか入れませんがキャンパスの中を歩いたり写真を撮ったりは自由にできます。大学の中はハーバードゲストという名前で無料のwifiが飛んでいるので大変便利です。

ジョン・ハーバードの像には3つのうそがあるといわれています。
1、ワシントンのリンカーンの像やコンコードのミニッツマン(独立戦争の農民兵)の像を作成した有名な彫刻家ダニアルチェスターフレンチの作品にはジョン・ハーバード創設者1638年となっていますが大学設立は1636年
2、ハーバード大学の前身ハーバード・カレッジは、ジョン・ハーバードによって創設されたものではなく、多くの寄付や蔵書を寄与した貢献者である彼の名にちなんでいるだけ
3、彫刻を作るときハーバードの写真などがなかったためハンサムな男子学生をイメージして像を作った、つまり本物と顔が違う。
なんか嘘だらけですが、よく左足の先をみると色が金色に変わっています。なんでも触ると幸運が訪れる、頭がよくなるとかで色が変わってしまっています。

生協では定番の大学名が入ったTシャツ(10~25ドル)や帽子(20~25ドル)に加えてボールペンや鉛筆など文房具(もちろんハーバード大学ロゴいり)やボストンの記念になるいろいろなものを売っていて便利。お土産のお勧めは近郊で取れるクランベリーのチョコレート(5ドル)やクッキー(10ドル)。

ボストン市内から:タクシー20~30分、15ドルから20ドル程度
地下鉄の場合はレッドラインの北にいくアウトバウンドにのりハーバード駅下車 ホーム後方からヤードででるとわかりやすい。

優秀な学生がたくさんいるkirkland houseはJFK STとELIOT STの交わるところ、歩いて観光する前に駅前の観光案内所でキャンパスマップを手に入れておくと便利、ハーバード大学インフォメーションセンターには日本語の案内つき地図を2ドルで販売しています。Holyoke Center 1350 Mass Ave. 617-495-1573

ハーバード大学のスポーツ観戦に興味があれば下記が便利
http://www.gocrimson.com/
アメリカンフットボールやアイスホッケーは人気があります。

学生の案内するキャンパスツアー
http://www.harvard.edu/on-campus/visit-Harvard/tours

スマートフォーンによるセルフツアー
http://www.harvard.edu/on-campus/visit-harvard/tours/mobile-tour

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。